【美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの成分の効果を口コミから検証

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAをおすすめする3つのポイント

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

美健知箋EPA&DHAのおすすめポイント①:DHA・EPAが750㎎と圧倒的の配合量!

美健知箋EPA&DHAに含まれ得るDHA・EPAの量はなんと750㎎も配合されています。DHAが550㎎でEPAが200㎎です。

美健知箋EPA&DHAの最大の特徴は何といってもこの配合量です。

厚生労働省が推奨する1日のDHA・EPAの摂取量は1000㎎です。

普段の食事から摂れるDHA・EPAの量も考慮すると、この750㎎という数字は十分すぎるほどDHA・EPAが配合されているといえます。

DHA・EPAの配合量を重視したいという方にとっては魅力です。

また、美健知箋EPA&DHAには、ビタミンE配合シームレスカプセル&アルミパックで酸化防止&DHA・EPAの吸収率UPする工夫があります。

DHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうと中性脂肪・コレステロールを分解する作用が半減してしまいます。

そのため、酸化させないようにするために、ビタミンEを配合したシームレスカプセル+酸化を防ぐアルミパックで梱包されています。

このような2重の酸化防止作用により、美健知箋EPA&DHAに含まれた750㎎ものDHA・EPAを酸化させず体内に届けることができます。

また、酸化防止するだけでなくシームレスカプセルにより溶けやすくなり、それが体内の吸収率をより一層上げます。

佐藤製薬のEPA&DHAが今なら定期初月は特別価格1,000円!
美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAのおすすめポイント②:佐藤製薬の通販ショップだと、美健知箋EPA&DHAの初回購入価格が1000円とかなり安い!

美健知箋EPA&DHAを佐藤製薬の通販ショップで購入すると、1000円とかなり割安で購入することができます。

通常価格で購入すると、6480円とかなり割高になってしまいますが、公式サイトだと5500円近く割安に購入することができます。

楽天市場などの通販サイトでも美健知箋EPA&DHAを購入することができるのですが、どの通販サイトでも公式サイトの1000円より安いところはありません。

なので、公式サイトで美健知箋EPA&DHAを購入することをおすすめします。

美健知箋EPA&DHAのおすすめポイント③:大手製薬会社ユンケルのノウハウが詰まっているから安心

コレステロールや中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリと聞くと、魚を原料としているため安全性が気になるところですが、美健知箋EPA&DHAの場合は、大手製薬会社のユンケルが生産しているため、安心感があります。

上記の画像のように作業工程を公開することができるというところ、そして、ホームページで製造過程を動画で公開しているところ。

このようにオープンにできる点と大手が作っている点が、美健知箋EPA&DHAをより安心してサプリを摂取することができます。

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの成分の効果を口コミ・評判・レビューから解説!

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの良い口コミ・評判・レビュー①

思ったより口に入れた時のにおいがあります。自分は魚嫌いではないので大丈夫ですが、嫌いな人はかなり気になると思います。粒が小さいのは飲みやすいですが、朝晩2回に分けて飲む場合には面倒です。その他成分が多い点や飲んでいると日中の眠気も軽減されこと、体重の増加を抑えられる点で良いと思います。引用

美健知箋EPA&DHAには豊富なDHA・EPAが含まれていますのでダイエット効果も期待できます。

というのもDHA・EPAは肥満の原因である中性脂肪を下げる効果があるからです。

このようにDHA・EPAを豊富に取ることで脂肪がたまりにくくなり、結果的に体重の増加を抑えることができます。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの悪い口コミ・評判・レビュー①

難点を挙げるなら、飲みづらさでしょうか。
大きな粒でも粉でもなく、直径3ミリ程度のまさに魚の卵か何かのような大き目の粒なので
一袋分を水で飲み込もうとしても一気にすべてを飲み込めず、口内で広がってしまいました。
水を含んだ口内で広がったらそれを一度で飲むのは不可能に近いため、それ以来私は3回に分けて飲み込んでます。
また、粒自体には味や臭いは感じないのですが、飲んでからしばらくの間口の中に魚の脂の味が広がります。
これなら大き目の粒一つか二つのほうが飲みやすいなぁと感じました。(引用

美健知箋EPA&DHAの最も多くある、悪い口コミの1つとしては、飲みにくさがあります。

美健知箋EPA&DHAの1粒の大きさは直径3mmありますが、その粒が1袋に何個も入っています。

1粒1粒が大きいため、一気に飲みこもうとすると飲みにくさを感じたり、場合によってはのどに詰まってしまうおそれがあります。

なので、摂取するときは1度に飲まず複数回にわけれ飲むことをおすすめします。

▼コレステロールを下げることで脂肪を減らせるサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの良い口コミ・評判・レビュー②

一回あたりに摂れるEPA、DHAの含有量の多さ、スティック状の個装と粒の小ささによる飲み易さなど、他の製品とは一線を画す優秀さです。充分に睡眠をとっていても日中の突然の眠気が酷い時があり困っていましたが、起床時にこれを服用するようになってからかなり改善しました。(引用

一番の強みであるDHA・EPAの含有量の多さが選ばれる理由の一つですが、同時に1回分の量が一袋にまとまっているという点も大きなメリットです。

通常のサプリですと、用法容量分のサプリを取り出すという手間がありますが、美健知箋EPA&DHAの場合は最初から1袋で1回分がまとまっているため、いちいちサプリを摂りだす手間が省けます。

そしてパックもスティック状という縦長なので中身を口に滑らせやすいという観点から飲みやすいという声が上がっています。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの悪い口コミ・評判・レビュー②

臭いがないと評判を聞き購入してみましたが、口にササっと4分の1くらい薬の粒を流しこんだところで強烈な生臭さがのどに広がりました。
更に、小さい粒がたくさんあるので飲みやすいと聞いていましたがこれも間違い。1つの粒を飲む薬とは違い、大量の小さい粒を流し込むのですから喉につっかかりとても飲みにくい。そして臭いも口いっぱいに広がるのでオエっとなり軽く吐きました。不良品ですかねこれ?(引用

美健知箋EPA&DHAのデメリットの多くの声の一つに、魚臭さを感じてしまうという点があります。

魚臭いと飲むのを躊躇してしまったり、周りの人に自分が臭っていないかどうか気になってしまいます。

DHA・EPAを多く含むということはそれだけ魚が使われているということなので、魚臭さがどうしても出てしまうという弱点です。

▼飲みやすいコレステロールサプリはこちら▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの良い口コミ・評判・レビュー③

妊娠5カ月目から飲むようになりました。胎児の脳の発育に良いということと、妊娠してから目の疲れが酷いために購入しました。2カ月ほど飲み続けておりますが目の疲れもグッと減りました。こちらの製品は水銀検査などしっかりされていますし、1包分ずつ小袋に入っているため酸化もしにくくとても安心して服用できます。1包に小粒が結構な量で入っていますが飲みやすいです。少し生臭さを感じたり、油なので胃もたれを感じますが、通常の方は問題ないかと思います。(引用

美健知箋EPA&DHAはユンケルという大手の製薬会社が開発しています。

大手の製薬なだけあって、工場の施設も充実しているので水銀を含めた有害物質の検査は完璧です。

公式サイトを見るとわかるのですが、製造過程も公開されていることから安全性への自身が垣間見えます。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの悪い口コミ・評判・レビュー③

思ったより口に入れた時のにおいがあります。自分は魚嫌いではないので大丈夫ですが、嫌いな人はかなり気になると思います。粒が小さいのは飲みやすいですが、朝晩2回に分けて飲む場合には面倒です。引用

こちらも魚臭さが気になってしまうという口コミです。

魚臭さを気にしてしまう場合は、なるべく、夕飯後に摂るようにすれば、周りへの影響を減らすことができます。

また、1日2袋なので2回分けて飲むのが面倒という声もあります。

2回に分けてしまうと面倒に加えて、飲み忘れも生じてしまいがちなので注意が必要なところです。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの比較

成分 きなり 美健知箋
EPA&DHA
DHA 450mg 550mg
EPA 50㎎ 200mg
ビタミンE 16mg  〇
DPA 10mg
クリルオイル
ナットウキナーゼ
詳細へ 詳細へ

このようにDHA・EPAの量だけでみると、美健知箋EPA&DHAのほうが圧倒的に多いです。

しかし、DHA・EPAの推奨摂取量は1日400~500㎎です。つまり、美健知箋EPA&DHAだとDHA・EPAの推奨摂取量を少し上回ってしまう計算になります。

厚生労働省がDHA・EPAの1日の推奨摂取量は1000㎎と定めており、日本人の普段の食事から平均400~500㎎摂取しています。

つまり、日本人が摂るべき1日のDHA・EPAの摂取量は500~600㎎ほどです。

このように考えると、美健知箋EPA&DHAはDHA・EPAを少し多く摂りすぎてしまう計算になります。

推奨摂取量を超えても効果が全くないわけではないのですが、DHA・EPAの効果が最大限に発揮されるかというと、そうではないです。

また、美健知箋EPA&DHAにはDHA・EPA以外の差別化できる成分はないですが、きなりはDPA・クリルオイル・ナットウキナーゼも含まれています。

これらにも中性脂肪・コレステロールを下げて血液をサラサラにする効果があります。

美健知箋EPA&DHAはDHA・EPAの推奨摂取量を少し上回ってしまうこと、美健知箋EPA&DHAにはDHA・EPA以外に中性脂肪・コレステロールに効果のある成分が含まれていないことを考えると

美健知箋EPA&DHAよりも、きなりのほうが有利といえます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ・評判・レビュー】美健知箋EPA&DHAの成分の効果

美健知箋EPA&DHAに含まれる成分には様々な効果があります。

美健知箋EPA&DHAを摂取すると生活習慣病を改善する効果がありますので、おすすめです。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

美健知箋EPA&DHAにはダイエットへの効果がある

太る原因は、食べ過ぎなどにより脂質が増えることです。

通常であれば脂質はエネルギーに変えられて燃焼するのですが、使い切れなかった脂質は中性脂肪に変化し、体内に蓄えられることによって肥満となります。

美健知箋EPA&DHAにはDHA・EPAが豊富に含まれており、DHA・EPAは体内の脂肪を分解する効果があります。

中性脂肪が分解されることで体内に脂肪が蓄積されずダイエット効果になります。

美健知箋EPA&DHAはメタボを減量し、痩せる効果がある

メタボリックシンドロームとは

メタボは、メタボリックシンドロームの略で、内臓脂肪が多くて糖尿病をはじめとする生活習慣病になりやすく、心臓病や脳などの血管の病気につながりやすい状況をいいます。
具体的には糖尿病の境界型や、高血圧、脂質異常症、肥満などは、糖尿病の発症や心臓や血管の病気につながりやすく、こうした生活習慣病の前段階を包括して、メタボリックシンドローム(メタボ)といいます。(メタボってなに? | 糖尿病情報センター

メタボは内蔵脂肪が多い状態のことを指します。

内蔵脂肪の原因も肥満の時と同様に、食べ過ぎや運動不足による中性脂肪が体にたまりすぎてる状態のことです。

内蔵脂肪が多いと、血中の中性脂肪やコレステロールの数値が高い状態ということになり、動脈硬化をはじめとした生活習慣病になりやすくなります。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAには脂肪を減らす効果があるので、内蔵脂肪も減らすことができます。

よって、美健知箋EPA&DHAを摂取することで、内蔵脂肪によるメタボを解消させることができます。

美健知箋EPA&DHAの効果:血糖値を下げる

インスリンはどのような役割? | 糖尿病がよくわかるDM TOWN

血糖値は食べ過ぎなどによってブドウ糖などの糖質の割合が血液の中で大きくなることで危険性を増します。

また血液中の糖度の割合が上がると、インスリンというホルモンによって血糖値を下げる働きがあるのですが、インスリンがなんらかの事情でうまく分泌されないと血糖値が高くなってしまいます。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAを摂取することで、血糖値が下がるという効果が実証されています。

なので、美健知箋EPA&DHAを摂ることで血糖値を下げることができます。

美健知箋EPA&DHAは糖尿病を防ぐ効果がある

糖尿病とは、血糖値が高い状態を指します。つまり、血糖値が高い=糖尿病と同じ意味です。

糖尿病を改善・予防するためには上記で解説した通り、血中の糖度の割合を減らすことが大切です。

美健知箋EPA&DHAには血糖値を下げる効果も期待できるため、糖尿病の予防・改善につながります。

美健知箋EPA&DHAは悪玉(LDL)コレステロールを下げる効果がある

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAが中性脂肪を下げることによって、悪玉(LDL)コレステロールを下げる効果があります。

コレステロールには悪玉(LDL)コレステロールと善玉(HDL)コレステロールというものがあります。

前者は肝臓から全身にコレステロールを運ぶ働きがあり、増えすぎると血管内で塊となって血流をさえぎります。

後者は、全身であまったコレステロールを回収する働きがあります。

つまり、血流悪化の原因となる悪玉(LDL)コレステロールを減らすことで様々な生活習慣病を防ぐことになります。

コレステロールは中性脂肪を元に生成されるので、中性脂肪を減らす=コレステロールを減らすことにつながります。

美健知箋EPA&DHAは中性脂肪を減らす働きが期待できるので、悪玉(LDL)コレステロールを下げる効果が期待できます。

美健知箋EPA&DHAは血液をサラサラにして、動脈硬化を防ぐ効果がある

動脈硬化は血管内にコレステロールや中性脂肪が溜まることで血管自体にしなやかさが失ってしまう状態のことを指します。

つまり、動脈硬化の状態は血管内の血液の流れが悪い状態、血液がドロドロの状態です。

血液がドロドロになる原因の1つが、先ほど述べたように血液の中の中性脂肪やコレステロールが増えてしまうことです。

これらが増えることで血管の壁に付着し血管を固めてしまいます。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAにより中性脂肪を減らすことができるので、血液をサラサラにして動脈硬化を防いでくれます。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAは高い血圧を下げる効果がある

血圧が高くなる原因は、中性脂肪やコレステロールと、血の塊である血栓が血管内の壁に付着することで血液の通り道が狭くなります。

血液の通り道が狭くなると、血液の圧力が高まり血管に負担をかけてしまいます。

美健知箋EPA&DHAのDHA・EPAには、中性脂肪を分解し、血栓の生成を抑える効果があります。

中性脂肪と血栓が減ることで血液を遮るものがなくなり、血圧が改善されていきます。

美健知箋EPA&DHAには肝臓障害や脂肪肝など、肝機能を改善する効果がる

中性脂肪やコレステロールが増えることで、肝臓に脂肪肝として脂肪がたまることで肝臓機能に障害を引き起こします。

肝臓病の原因

最近は食べ過ぎや運動不足による肥満が増えていますが、肥満者の約80%に脂肪肝がみられます。また肥満や糖尿病の人に起こる炎症や線維化を伴って肝硬変へ進行する脂肪肝(非アルコール性脂肪肝炎:NASH)も知られてきました。生活習慣を見直さずして肝臓の機能が改善することはありませんので、とにかく生活改善を実践することが大切です。(肝臓病の原因はいろいろとある|大塚製薬

このように肝臓に脂肪が溜まることで、生活習慣病を防ぐことができます。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAには中性脂肪を分解する働きがあるので、肝臓に脂肪を溜まるのを防ぐことができます。

▼生活習慣病の原因を改善するコレステロールサプリはこちら▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

【佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAに含まれる成分の効果

美健知箋EPA&DHAの成分①:DHA

DHAは血液内の赤血球の細胞膜を柔らかくすることで血液の流れを良くします。

つまり、DHAを摂ることで血管がしなやかになり、動脈硬化を防ぐことができます。

もちろん、DHAには脂肪を分解する効果もあるので、血中の中性脂肪やコレステロールを減らすこともできます。

美健知箋EPA&DHAの成分②:EPA

EPAはエイコサペンタエン酸の略です。

EPAにもDHAと同様に血液をサラサラにする効果がありますが、EPAは血管内に血の塊である血栓を作られるのを防ぐことで血液の流れを良くしています。

DHAの血液サラサラ効果の仕組みは、血中の赤血球の細胞膜を柔らかくすることで血液の流れを良くしますが、

血の塊である血栓を除去する方が、血液の通り道が直接的に広がるのでDHAよりもEPAの方が血液サラサラ効果は高いです。

佐藤製薬のEPA&DHAが今なら定期初月は特別価格1,000円!
美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAの成分③:ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用といって、成分の酸化を防ぐ効果があります。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうとDHA・EPAの効果が薄れてきてしまいます。

そこで酸化を防ぐ効果を持つビタミンEがあることで、DHA・EPAの体への吸収率が上がります。

美健知箋EPA&DHAはシームレスカプセルの中にビタミンEが配合されています。

その上、シームレスカプセルは体内で溶ける速度も速いので、DHA・EPAをより純度の高い状態で吸収させることができます。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

 【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの効果的な飲み方

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

美健知箋EPA&DHAはいつ飲むと効果がより出てくる?

美健知箋EPA&DHAの効果的な飲むタイミングは食後が1番効果的です。

食前に飲んでしまうと、効果はなくはないのですが、消化器官が活発に動いていないため、吸収率が下がってしまいます。

このような背景があるため、消化器官が活発化しやすい食後に美健知箋EPA&DHAを摂取するのが効果的な飲み方です。

美健知箋EPA&DHAを寝る前に飲むと効果はどうなる?

寝る前に飲むのもオススメはしません。

というのも、飲むタイミングとして1番効果的な食後に比べてしまうと、消化器官の動きが活発ではないからです。

寝る前は、体を休める時間なので消化器官など内臓の動きも沈静化します。

なので、体への吸収率は低くなるので美健知箋EPA&DHAの効果が減ってしまいます。

なので、寝る前は美健知箋EPA&DHAを飲まないようにしましょう。

美健知箋EPA&DHAの飲み方による副作用

美健知箋EPA&DHA自体に特別な副作用はありませんが、用法容量を守らないと良くない効果が起きてしまいます。

例えば、過剰摂取による副作用です。

過剰摂取することで、体に負担がかかってしまい腹痛や下痢を引き起こしてしまう可能性があります。

たくさん摂取しても効果があるわけではないので、副作用にならないよう用法容量を守って摂取しましょう。

美健知箋EPA&DHAは太るのか?

美健知箋EPA&DHAのカロリーは、46kcalです。

成人の1日の推奨カロリー量は2000-2500kcalです。

つまり、美健知箋EPA&DHAのカロリーは1日の推奨カロリーの約1/40です。

なので、美健知箋EPA&DHAはカロリーを気にする必要がないので、太る心配はしなくて大丈夫です。

美健知箋EPA&DHAにアレルギーはあるのか?

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAは魚が原材料となっています。

加工されているので基本的には問題ないかもしれませんが、魚アレルギーを持つ方はアレルギー反応起こしてしまう可能性があります。

そのため、魚アレルギーを持っている方は美健知箋EPA&DHAを摂取しても大丈夫かどうか、必ず医師に確認するようにしましょう。

副作用もアレルギーも少ない美健知箋EPA&DHAはおすすめです。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAは妊娠中の妊婦でも飲んで大丈夫?

結論を言うと、妊娠中の妊婦さんでも美健知箋EPA&DHAは飲んでも大丈夫です。

妊娠中の妊婦さんが気になることは美健知箋EPA&DHAに有害な物質が含まれていないかどうかです。

特に魚には水銀の危険性が怖いところですが、美健知箋EPA&DHAの場合は、大手製薬の長年のノウハウを元に生産されているので、安心度はもちろん安全度も高いです。

ただし、妊婦さんによって個人差が出てしまうので、必ず医師に美健知箋EPA&DHAを摂取しても大丈夫かどうかは確認しましょう。

美健知箋EPA&DHAは授乳中に飲んでも大丈夫?

搾乳中だと、赤ちゃんによくない物質が母乳に混ざってしまい悪影響が出てしまうのではないかと思いがちですが、美健知箋EPA&DHAは搾乳中に飲んでも大丈夫です。

上記でも説明しましたが、大手製薬会社基準の品質検査で毎回厳しいチェックを行なっています。

そのため、搾乳中に赤ちゃんに悪影響を及ぼす物質が含まれていることはまずありませんのでご安心下さい。

とはいっても赤ちゃんに悪影響が出てしまうことは万に1つありますので、必ず医師に美健知箋EPA&DHAを摂取しても大丈夫かどうかを確認するようにしましょう。

美健知箋EPA&DHAを飲んで赤ちゃんに発達障害が現れない?

発達障害とは

ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)、ADHD(注意欠如多動性障害)、そしてLD(学習障害)の大きく3つに分けられます。 いずれも脳機能に関係する障害・特性です。(発達障害とは : 子どもの発達障害 – TEENS

発達障害とはつまり、赤ちゃんの脳機能になんらかの障害があることを指します。

発達障害の原因ははっきりとしていませんが、少なくとも魚に含まれる水銀を摂取してしまうことで発達障害の原因となってしまうことがあります。

しかし、美健知箋EPA&DHAは魚そのまんまではなく、サプリに加工されている上に、厳しい水準の検査を通しているため基本的に水銀が含まれていることはありません。

なので美健知箋EPA&DHAを搾乳中に飲んでも赤ちゃんに発達障害が現れることはほぼありませんが、念のため、担当医師に美健知箋EPA&DHAを摂取しても大丈夫かどうか確認をとりましょう。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

 【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの飲み方】美健知箋EPA&DHAと薬の飲み合わせ

美健知箋EPA&DHAと薬との飲み合わせで考えたいのが、血圧関係の薬です。

美健知箋EPA&DHAに含まれるDHA・EPAは血圧を下げる効果があります。

そのため、別に血圧を下げる薬、もしくは、血圧を上げる薬を一緒に飲んでしまうと効果が強くなりすぎたり、半減してしまいます。

特に血圧を下げる降下剤といった薬との飲み合わせは注意しましょう。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAは1日どれくらい飲めばいい?

公式サイトを見ると、1日2袋が美健知箋EPA&DHAの正しい飲み方です。

他の梱包別になってるコレステロールサプリは1日1袋が基本ですが、美健知箋EPA&DHAは2袋なので注意するようにしましょう。

2袋以上飲むなど、用法容量を守らない摂取方法は絶対にしないようにしましょう。

効果がなくなってしまうだけでなく、副作用などで体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるからです。

また、2袋ということなので、飲み忘れが起きる可能性も2倍になってしまいますので注意しましょう。

用法容量を守って美健知箋EPA&DHAを摂取しましょう。

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの料金について

美健知箋EPA&DHAの購入は佐藤製薬の通販ショップの公式サイトでの購入が一番安いです。

Amazonや楽天市場などの大手通販サイトでも売っているのですが、これらの通販サイトでは高くなってしまいます。

美健知箋EPA&DHAを購入するのであれば、値段が一番安い公式サイトで購入するようにしましょう。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの値段は安い?

定期購入だと、2ヶ月目以降は4980円ですが、初回購入は1000円で購入することができます。

初回は確かに安いですが、2回目以降の定期購入は少々高くなってしまいます。

  • きなり(2回目以降)→3790円
  • 大正DHA・EPA(2回目以降)→3600円
  • dha&epa+セサミンex(2回目以降)→4950円

他のコレステロールサプリの2回目のお値段はこのようになっていますが、こうして見ると、美健知箋EPA&DHAは他と比べると少し高くなってしまいます。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの初回の値段

初回購入の値段は1000円になります。

初回購入としては他のコレステロールサプリと比べるとかなり割安になるので、初回購入はお得です。

しかし、上記で説明した通り、2回目以降の値段は少し高くなってしまいます。

今後も続けることを考えると、美健知箋EPA&DHAではなく、きなりをおすすめします。

きなりの方が美健知箋EPA&DHAよりもお値段も安いですし、DHA・EPA以外にも健康を支える成分が多く含まれているからです。

もし、値段と効果といったコスパ面で考えるのであれば、美健知箋EPA&DHAではなく、きなりをおすすめします。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAはドラッグストアや薬局などの市販では買えない

美健知箋EPA&DHAはドラッグストアや薬局など、市販で購入することができません。

画像の通り、試しにドラッグストア・薬局の最大手であるマツモトキヨシで検索をかけてみましたが、ヒットしませんでした。

そのため、美健知箋EPA&DHAは市販で買うことはできず、通販か公式サイトでしか購入することができません。

美健知箋EPA&DHAはB&H SATOの佐藤製薬通販ショップの公式サイトで購入が一番安い

美健知箋EPA&DHAを買うのであれば、佐藤製薬の通販ショップで買うことをおすすめします。

というのも、初回購入価格が1000円とかなり安いのはもちろん、2回目以降の購入金額も通常であれば6480円かかってしまいますが、公式サイトだと4980円と1500円近くの割引になるからです。

同じものを購入するのであれば、少しでも安いところで購入したいです。

なので、美健知箋EPA&DHAを買うのであれば公式サイトからが良いです。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAを楽天市場で買うと損

楽天市場で美健知箋EPA&DHAを見てみると、7000円近くしてしまいます。

そのため、公式サイトの初回購入である1000円と比べると、楽天市場での購入は6000円近くの損となります。

なので、楽天市場で美健知箋EPA&DHAを購入するのは控えて、佐藤製薬通販ショップの公式サイトで購入するようにしましょう。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAをAmazonで買うと損

Amazonは2000円と楽天市場と比べるとだいぶ値段が下がりますが、それでも公式サイトの1000円と比べると、Amazonでの購入は損です。

なので、美健知箋EPA&DHAを購入する場合は佐藤製薬通販ショップの公式サイトで購入するようにしましょう。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAをヤフオクでは買わないほうがいい

ヤフオクで美健知箋EPA&DHAを見てみると、最安値で1500円ほどで購入できます。

確かに公式サイトの1000円と比べるとさほど違いが無いように見えますが、いくらヤフオクが安くても、ヤフオクで美健知箋EPA&DHAを購入するのはおすすめしません。

というのも、ヤフオクにある美健知箋EPA&DHAは素人管理のものだからです。

公式サイトは正式な企業が正式な方法で安全に管理していますが、ヤフオクは適切な管理がされていない可能性が高く、それだけに安全面に悪影響が出てしまう可能性があります。

値段だけでなく、安全面にも注意したいのでヤフオクで美健知箋EPA&DHAは買わないようにしましょう。

B&H SATO 美健知箋EPA&DHAの定期便購入はお得

美健知箋EPA&DHAの定期便購入だと、通常価格よりも1500円近く安く購入することができます。

なので、2回目以降も続ける場合は、定期便購入が1番お得に買える方法です。

定期便購入で一番お得に美健知箋EPA&DHAを購入する。

B&H SATO 美健知箋EPA&DHAの定期コースには夫婦で飲める2箱定期便がある

通常、2回目以降の定期コースは4980円になるのですが、2箱定期便にすると2箱で初月限定で5980円になります。(2回目以降の2箱定期便は8980円)

しかし、通常の方法で2箱購入するよりかはかなりお得に購入することができます。

もし夫婦でコレステロール・中性脂肪を下げたい時や家族で健康習慣を改善したいという場合は2箱定期便購入をおすすめします。

佐藤製薬の美健知箋EPA&DHAの定期購入の解約方法

美健知箋EPA&DHAの解約方法はマイページで配信を止めることができます。

お問い合わせをする必要がないので、24時間365日気軽に解約することができます。

また、もし解約の仕方が分からなければ問い合わせで聞くことができますので安心です。

【佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの口コミ】美健知箋EPA&DHAの安全性について

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAの原材料について


安全基準 | 佐藤製薬通販ショップ B&H SATO(ビーアンドエイチサトウ))

美健知箋EPA&DHAの原材料として気になるのが有害物資が含まれていないかどうかです。

美健知箋EPA&DHAは画像のように医薬品基準の工場で生産されています。

空気清浄度(クラス10万ホコリ1m3あたり)350万個以下は、製薬会社の製造環境と同レベル。原材料の選別はもちろん、成分の含有量、商品の菌試験など、厳しい検査をクリアしたものだけを製品化しています。さらに、原材料の貯蔵環境や製品管理にも配慮し、つねに安全でたしかなものだけをご提供しています。(引用)

このように、原材料に関しては選別や試験などを徹底的に行なっています。

そのため、美健知箋EPA&DHAには有害物質が含まれていないので基本的には安全です。

佐藤製薬 美健知箋EPA&DHAって水銀は大丈夫?

とくに妊婦さんが気にするところだと思います。

美健知箋EPA&DHAは魚を原材料としてるため、水銀による子供への影響が気になります。

結論を言うと、美健知箋EPA&DHAは基本的に、水銀の心配はしなくて大丈夫です。

上記でも解説した通り、美健知箋EPA&DHAを生産してる佐藤製薬の安全性は製薬会社レベルです。

検査時に原材料に水銀があるかどうかは厳しくチェックされるので、水銀の心配はしなくて大丈夫です。

▼おすすめのコレステロールサプリ▼
美健知箋EPA&DHA公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です