【きなりの口コミ】DHA/EPAの効果でコレステロールを下げる

【きなりの口コミ】きなりがコレステロールを下げるサプリとしておすすめな3つの理由

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

コレステロールを下げるきなりサプリがおすすめな理由①:コレステロールや中性脂肪を下げるDHA/EPAが豊富に含まれている

厚生労働省が推奨するDHA・EPAの摂取量は1日1000㎎です。

そのうち、約500~600㎎は食事から摂取されているといわれていますが、残り400~500㎎は足りていないといわれています。

これを見ると、確かにどの年代でもDHA・EPAの摂取が足りていない人が圧倒的に多いです。

しかし、きなりにはDHA・EPAが合わせて500㎎も含まれています。(1日4粒で)

食生活の欧米化によって魚料理を食べなくなったことがDHA・EPA摂取不足の原因ですが、きなりを摂取すれば普段が魚生活でなくても、DHA・EPAを効率よく摂取することができます。

また、DHA/EPAの働きを補完・サポートするDPA・クリルオイル・ナットウキナーゼを配合されています。

コレステロールや中性脂肪を下げるというと、DHAやEPAしか思い浮かばないですが、きなりにはDHA・EPA以外にもこのようにDHA・EPAの働きを補完・サポートする成分が含まれています。

  • DPA・・・魚油のわずかな部分しか取れない希少な成分で血液サラサラ効果はEPAの10倍
  • クリルオイル・・・水に溶けやすい油なので吸収率を上げる
  • アスタキサンチン・・・酸化に弱いDHA・EPAの酸化を防ぐことで、DHA・EPAの働きを最大限にサポート
  • ナットウキナーゼ・・・ネバネバ成分で血液サラサラ効果倍増

きなりの強いところは、ただ単にDHA・EPAが含まれているだけでなく、このような成分が含まれているので選ばれています。

DHA・EPAの働きをフルに活かしながら、別の成分でもコレステロールを下げることができるサプリはDHAサプリメント「きなり」だけです。

コレステロールを下げるきなりサプリがおすすめな理由②:1980円とお手ごろな値段できなりを試すことができる

通常であれば、5695円のところ、1980円で購入することができます。

つまり、4000円近くお得に購入することができます。

このような破格な価格で買うことができるのは、公式サイトから購入のみです。

Amazonや楽天市場などの通販でも購入することができるのですが、どれも1980円を上回ってしまいます。

そのため、きなりはさくらの森という公式サイトから購入することをオススメします。

▼「きなり」の公式サイトのさくらの森はこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

コレステロールを下げるきなりサプリがおすすめな理由③:GMP取得工場で生産されているので水銀や放射能の心配がない

よく、DHA・EPAが入っていると聞くと、原材料である魚が水銀や放射能に侵されていないかどうか心配です。

確かに、DHA・EPAは魚油から搾取するので、魚油を持つ魚が水銀や放射能の影響を受けていれば、いくらサプリといえど、安全性に欠けてしまいます。

しかし、きなりの場合はGMPを取得した工場で生産されているため、水銀や放射能のないサプリを作ることができます。

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められております。(医薬品GMPへの取り組み | 佐藤薬品工業株式会社

このように、厳しい基準をクリアした工場で生産されているため、きなりは安全性の評価もかなり高いです。

また生産工場だけでなく、きなりのDHA・EPAは純国産のカツオやマグロから作られているので、

DHAサプリメント「きなり」の原材料も安全性は高いです。

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【きなりの口コミ】きなりの評価を良いレビュー・評判と悪いレビュー・評判から見てみる

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの口コミ:きなりの良いレビュー・評判①

きなりは血液サラサラ効果がバツグン!

効果は、飲んだ次の日から、すぐにわかりました。通勤の為電車を利用してます。駅までには、徒歩で15分と駅の渡り階段が登り50段と下り50段、駅構内でまた40段と下り40段。成人病で心臓に負担がある為階段5段から息切れしてた、それが、きなり飲んだ翌日7段位から息切れが、次の日は8段から、毎日改善してます。今ちょうど30日位。随分楽になってる。細い血管内をドロドロからスイスイと流れてるのかなーと思います、ただ流れるだけじゃなくて、栄養も送れる様になった為、全身の知らない間に悪い場所が改善傾向にあります。私はかなり苦しい状態に有った為、効果が自分で理解出来ました。良いサプリだと思いますよ。オペレーターの方が相談を聞いて対応してくれ助かります(引用元

きなりに含まれるDHA・EPAは肝臓にて中性脂肪を分解する働きがあります。また、中性脂肪が分解されることで悪玉コレステロールも減ります。

このように、DHA・EPAで中性脂肪・コレステロールを減らすことで、血液がサラサラになっていきます。

さらにDHA・EPAだけでなく、DPA・クリルオイル・アスタキサンチン・ナットウキナーゼにも血液サラサラ効果があるので、血流改善を後押しします。

きなりの口コミ:「血圧が上がった」などの、きなりの悪いレビュー・評判①

定期検査で中性脂肪が高めだったので、数値低下を期待して昨年7月より飲み続けました。生活習慣、食事は飲み始める前と変えずに効果を検証することにしました。1月末血液検査した結果、低下どころか微増している有様。私だけかもしれませんが、残念ながら中性脂肪値を下げる効果は全くなし。サプリメントに期待したのが間違いでしたので定期購入は即刻止めました。(引用元

コレステロールや中性脂肪を下げるためにはサプリだけ頼りにするのではなく、同時に食生活の改善にも心がけるようにしましょう。

極端なことを言えば、いくらきなりを取ったとしても、肉などの油の多い食生活だと、コレステロールや中性脂肪は下がるどころか、むしろ増してしまうこともあります。

コレステロールや中性脂肪はサプリに頼るだけでなく、食生活も見直すようにしましょう。

▼評判の良いコレステロールサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの口コミ:きなりの良いレビュー・評判②

きなりは原料が国産&GMPの工場で生産されているから安全!

1日4粒でなんと必要量の約半分(510mg)の DHA & EPA を摂取できるサプリメントです。100%鹿児島産のカツオから抽出されていて、血栓症予防やコレステロールの低下に効果的だそう♪他にも希少なオメガ3《DPA》や DHA & EPA の吸収をよくする《クリルオイル》、皆さんおなじみ納豆からできる酵素《ナットウキナーゼ》が、血液のサラサラをサポートしてくれます。飲みやすいカプセルで魚臭さがなく、どのような年齢層の方でも続けやすそう。私自身にはもちろん、70才を超えてメタボを気にしている母にも飲ませてあげたいと思います。(引用元

きなりの安全性において、大きな特徴が原材料が国産であること、GMP取得工場で生産されてることです。

値段が安いコレステロールサプリの原料は外国産であることがほとんどです。

外国産だと日本品質が保証されていないため安全性が高いとは言えず安心できません。

しかし、国産であれば日本の基準で管理されるため、外国産よりは安全性が高いです。

また、厳しい基準をクリアした工場に認定されるGMPの工場で作られているため、生産過程においても安全性が保証されています。

きなりの口コミ:「血圧が上がった」などの、きなりの悪いレビュー・評判②

中性脂肪が高めだったので、低減のために飲み始めてから約半年経過しましたが体調には変化なし。血液検査はしていないので、中性脂肪の削減の効果の程は不明。(引用元

きなりは、あくまで血中や肝臓の中性脂肪・コレステロールの減少を目的とするため、体調を良くするためのものではありません。

つまり、きなりは検査をすることで初めて効果を実感できることが多いです。

なので、きなりを飲み続けてしばらくたったら、血液検査をして効果を実感してみると良いでしょう。

▼国産の原料を使用したコレステロールサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの口コミ:きなりの良いレビュー・評判③

きなりは血圧を下げるのに効果的

色々なサプリを飲みましたが、1時間くらいで魚臭いゲップが嫌でした。しかし! きなりは臭くならず、納豆のにおいもしません。93歳の母の血圧が徐々に下がってきました。上が140~160でしたが、1か月で120~150。以前、病院で毎朝納豆食べるように言われ、京都出身の母には、地獄。大嫌いな納豆食べるなら死にたいと。頑張って3か月食べました。お蔭様で平均30下がりました。しかし、このサプリの方が有難い!これからの検査が楽しみです。(引用元

血圧が高くなってしまうのは、血管の内側に脂肪がついてしまうことで血液の流れが悪くなるからです。

血液の通り道が狭くなってしまうことで圧力が余計にかかってしまうことが血圧を高くさせてしまう原因です。

しかし、きなりに含まれるDhへとEPAの効果で血中の中性脂肪を分解させる働きがあります。

つまり、きなりをとれば摂取すれば血中の中性脂肪を減らすことができ、高血圧を低くすることができます。

きなりの口コミ:「血圧が上がった」などの、きなりの悪いレビュー・評判③

来月血液検査があるので、期待していた中性脂肪の低減に効果があったかわかるが、今のところ体調に大きな変化はないようです。(引用元

こちらも上記で書いたことと重なってしまいますが、きなりの効果を実感するためには検査を受けるようにしましょう。

体調に良い影響が現れるかどうかは個人によって異なってしまうため、きなりを摂取し続けてしばらくたったら血液検査や健康診断などを受けてみましょう。

▼血圧を下げるコレステロールサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの口コミ:きなりはリピート率90%越えなので評判が良い

このように、きなりはリピート率が90%を超えています。

リピート率がこれだけ高いと言う事は、それだけ、きなりの効果や安全性への信頼度が高いということです。

このように、リピート率の高さがきなりの口コミが良いことである何よりの証となります。

▼リピート率が高そうだから試してみたいと思った方はこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの口コミ:きなりの2ch(2ちゃん)でのレビュー・評判

きなりの口コミは2chでは見受けられませんでした。

また、きなりの口コミを2chで確認することは控えておくことを勧めします。

なぜなら、2chは個人が軽い気持ちで書いたようなレビューや口コミが多いため参考にならないものが多いです。

ちゃんとした生成の口コミやレビューを見るためには、アマゾンや楽天などの大手通販のレビュー、公式サイトの口コミ欄などを参考にしましょう。

【きなりの口コミ】実際にきなりを実際に頼んで、飲んでみました

きなりを実際に頼んでみました

きなりの口コミを語るには、まず実際に手に取って、自分自身で確かめなければなりません。

というわけで、きなりを実際に頼んでみました

きなりを頼むと、まずはこのようなキットで自宅のポストに届きます。

中を開けてみると、早速きなりがありました。

きなりの袋の大きさは意外と大きく、自分の手のひらよりも大きなサイズです。

中にはサプリメントが入っているのですが、粒の大きさは割と小さめですが 1日4粒なだけあって、かなりの数の粒が入っていました。

粒の大きさは指の爪くらいの大きさです。

このように、 1粒1粒が小さいので4粒一気に飲んでも飲みやすく、ちょうどいいサイズとなります。

それでは早速飲んでみたいと思います。

きなりを飲んだ実際に飲んだ感想は「オレンジのいい香り!」

きなりは魚の油を使っているので、魚臭いのではないかと懸念をしていましたが、

実際にきなりを飲んでみると、魚臭さは全くなく、むしろ良い香りでした。

味も少しオレンジっぽかったので、まるでほんのらオレンジの香るキャンディーをなめているかのような感覚でした。

また、試しに1粒かみ砕こうとしましたが、粒は意外と固く、つぶすのに少し力が入ります。

粒を噛み砕くと、中からDHA・EPAやクリルオイル(アスタキサンチン)などが豊富に含まれている水が滲み出てきました。

DHA・EPAは酸化に弱いので、なるべく外壁であるサプリを硬くすることで、体内により純度の高い状態でDHA・EPAを届けることができますね。

きなりを1か月飲んだ結果、コレステロールの数値が下がった

実際にきなりを頼んで一カ月飲み続けてみました。

すると、きなりを飲む前の血液検査と、飲み終わってからの血液検査を見比べてみるとコレステロールの数値が明らかに下がりました。

きなりを飲む前と食生活自体はほぼ変わっておらず、きなりを飲んだだけでコレステロールが下がったような感覚です。

きなりを飲むだけでお手軽にコレステロール低下効果を得ることができます。

きなりの同封品

きなり以外にもこのように、様々な雑誌が同封されていました。

きなりの効果を実感するために、きなりに含まれるDHA・EPAやクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼがなぜコレステロールを下げるのかの解説や、そもそもコレステロールとは?という基礎知識な内容も幅広く扱っていました。

また、きなりの説明だけでなく、コレステロールを下げるために、摂取すべき食品やおすすめ献立も解説されていました。

このように、きなりはサプリメントによってコレステロールを下げるだけでなく、普段の食生活においてもコレステロールを下げる習慣をサポートしてくれます。

【きなりの口コミ】きなりとサントリーのDHA&EPA+セサミンを成分比較

DHAサプリメント「きなり」 DHA&EPA+セサミンEX
悪玉コレステロールの減少
DHA・EPA・クリルオイル
DPA・ナットウキナーゼ

DHA・EPA
中性脂肪の減少
DHA・EPA・クリルオイル
DPA・ナットウキナーゼ

DHA・EPA
血圧を下げる
DHA・EPA・クリルオイル
DPA・ナットウキナーゼ

DHA・EPA
肝臓機能・脂肪肝改善
DHA・EPA・クリルオイル
DPA・ナットウキナーゼ

DHA・EPA
血栓防止
DHA・EPA・DPA
ナットウキナーゼ

DHA・EPA
DHA・EPAの酸化防止作用
ビタミンE・クリルオイル

ビタミンE・セサミン・オリザプラス
詳細へ 詳細へ

きなりとよく比較されるサントリーのDHA&EPA+セサミンEXの成分と比較しても、

いかにきなりに含まれている成分の数のほうが血管系の病気の予防になるかがわかります。

このように、きなりはDHA・EPA以外にも、コレステロールや中性脂肪に効く成分が含まれています。

【きなりの口コミ】きなりに含まれる成分はコレステロールを下げる効果のあるものばかり

  • 高濃度なDHA・EPA
  • DHA・EPAの働きをサポートするクリルオイル
  • 血液サラサラ効果を倍増させるDPA・ナットウキナーゼ
  • その他中性脂肪・コレステロールに効果がある各種ビタミン

このように、きなりにはコレステロール・中性脂肪・血圧を下げるために様々な成分が含まれています。

きなりは一つの成分だけでなく、様々な成分が協力し合って中性脂肪・コレステロールを下げるので、多くの人気を集めています。

▼コレステロールを下げる成分がたっぷり配合されたサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりのDHA・EPAは高濃度なのでコレステロールへの効果が強い

きなりは「魚油からDHAを精製する過程でいかに薬品を使わず高濃度でフレッシュなDHA・EPAを取り出せるか?」を軸に、食品大手のマルハニチロと共同で開発を進めました。

そして、独自の研究を重ねた結果、他にはない、きなりだけの高濃度でフレッシュなDHA・EPAの原料の開発に成功しました。

このように、きなりには他社よりも優れたDHA・EPAが含まれています。

きなりのDHAの含有量はどれくらい?

きなりのDHAの含有量は450㎎です。

厚生労働省が推奨するDHAの摂取量が1日1000㎎で、普段の食事から摂れるDHAの平均量が500㎎ほどです。

つまり、日本人は1日平均500㎎ほどDHAが足りていないのです。

しかし、きなりはDHAだけでも450㎎含まれますので、1日の推奨摂取量近くを満たすことができます。

加えて、EPAが50㎎含まれていることを考えると、

きなりだけで厚生労働省が推奨する1日のDHA摂取量を満たすことができるので、きなりのDHA含有量は多すぎず少なすぎずとちょうどいい分量です。

きなりのオメガ3の口コミはどうなのか?

きなりのDHA・EPAの口コミはどうなの?

2ヶ月でダイエットサポートに!

たけしの番組でDHA・EPAがダイエットに良いというのを見てきなりを飲み始めました。
2ヶ月飲み始めて運動も順調にしたところ-3kg!、目標-5kgまでがんばります!!

T・U様 30代 (引用)

頭を悩ますことが多くって!!

雑誌に良い成分でDHAが紹介されてるのを見て、きなりと出会いました。
飲み始めて毎日スッキリする気がします。
もう頭を悩ますこともなくなったのでこれからも飲み続けます。

T・Y様 50代 (引用)

このように、DHAが体にいいというのを聞いて、きなりを試したてみたという方が多いです。

この口コミからわかるように、「DHAを摂るなら、きなり」という認識が広まっていることがわかります。

DHAがたっぷり摂れるサプリとして、DHAサプリメント「きなり」は口コミでも有名です。

きなりにはコレステロールを下げるビタミン成分も豊富

きなりに含まれるビタミンEのコレステロールへの効果

ビタミンEには脂質が酸化するのを防ぐ効果があります。

特に悪玉(LDL)コレステロールが酸化してしまうと血管の壁に傷をつけてしまいます。

このようにして傷つけられた血管は自身で修復しようと血を集め固めて傷を防ぎます。

しかし、血管内で血が固まった状態になるので血の流れが悪くなってしまい動脈硬化引き起こしてしまいます。

つまり、悪玉(LDL)コレステロールが酸化することで血流が悪くなり、動脈硬化などの血の病気を彦起こしてしまいます。

ビタミンEは抗酸化作用があるので、悪玉(LDL)コレステロールが酸化するのを防ぐため、動脈硬化を防ぐ効果があります。

また、脂質であるDHA・EPAの酸化も防ぐので、DHA・EPAのコレステロールや中性脂肪への効果も最大限に発揮することができます。

きなりに含まれるビタミンB1のコレステロールへの効果

ビタミンB1は糖からエネルギーをつくる働きがあります。

通常、糖からうまくエネルギーが作れないと、あまった糖は中性脂肪に代わってしまいます。

しかし、ビタミンB1があることで糖質をエネルギーに変える働きを高めるため、結果的に中性脂肪が体にたまりにくくなる効果があります。

きなりに含まれるビタミンB2のコレステロールへの効果

ビタミンB2は糖質やたんぱく質や脂質などをエネルギーに効率よく変化させる働きがあります。

糖質・タンパク質・脂質が体に余ってしまうと中性脂肪に変化してしまいますが、ビタミンB2はこれらを効率よく燃焼させる働きがあります。

また、ビタミンB2には酸化した悪玉(LDL)コレステロールを分解する働きもあるので、動脈硬化を防ぐ効果もあります。

きなりに含まれるビタミンB6のコレステロールへの効果

ビタミンB6は糖質や脂質からエネルギーを作り出す働きを促しますが、特にタンパク質からエネルギーを作る働きを大きく促します。

タンパク質をはじめとした糖質や脂質の代謝を高めるため、中性脂肪を減らすことが可能になります。

きなりに含まれる成分の悪玉コレステロールに対する口コミ

この口コミにもある通り、DHA・EPAは全身にある悪玉コレステロールを回収する善玉コレステロールの数を増やすことで、悪玉コレステロールを減らします。

このように、DHA・EPAの摂取により結果的にコレステロールの数値を減らすことができます。

こちらの口コミも同様に、DHA・EPAの摂取が善玉コレステロールを増やし、悪玉コレスロールを減らすものです。

DHA・EPAは特に魚に含まれているため、きなりサプリを摂取すると同時に、

普段の食事でもなるべく魚をとるように心がけるとより効果的にコレステロールを下げることができます。

鮭の身が赤いのは、クリルオイル(アスタキサンチン)という赤いオイルが含まれているから赤くなります。

このクリルオイル(アスタキサンチン)には、成分の酸化を防ぐ効果があるとして有名です。

悪玉コレステロールなど、成分が参加してしまうと、血中に過酸化物として溜まってしまい血流を塞いで高血圧の原因となってしまいます。

しかし、クリルオイル(アスタキサンチン)のように抗酸化成分が強い成分を摂取すると、悪玉コレステロールのような成分が酸化するのを防ぎ、血圧が上がるのを事前に防いでくれます。

きなりに含まれる成分の高血圧に対する口コミ

DHA・EPAは血中の中性脂肪やコレステロールを下げることで、血流の流れを改善し高血圧を防ぎます。

心筋梗塞や脳梗塞はどちらも血液の流れが塞がれてしまうことで、心筋や脳を動かすための栄養が行き渡らなくなってしまうことで引き起こされます。

なので、DHA・EPAは血流を改善して、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ効果があります。

このように、DHA・EPAは生活習慣病を防いでくれるので、生活習慣病を防ぐためにはDHA・EPAがたっぷり含まれているきなりサプリがおすすめです。

きなりにも、ナットウキナーゼが含まれています。

ナットウキナーゼは血の塊である血栓を防ぐことで、血流の流れを遮るものをなくし血流を改善します。

その結果、高血圧を予防してくる上効果をもたらします。

なので、ナットウキナーゼが入ってるきなりサプリはDHA・EPAだけでなく、ナットウキナーゼからも高血圧を予防してくれます。

オメガ3とは、α-リノレン酸(後に体内でDHA・EPAに変換される)、DHA、EPAのことを指します。

このように、DHA・EPAのようなオメガ3が高血圧を防いで生活習慣病を防ぐ効果があるとして、周囲から認知されています。

このように周囲から認知されていると言う事は、それだけDHA・EPAの効果に信頼性がある証になります。

実際、DHA・EPAに関する論文の数は世界中で増えているため、世界中の専門家もDHA・EPAの効果に期待しています。

このように、DHA・EPAは生活習慣病を防ぐ効果があるとして信頼性の高い成分となっております。

そして、生活習慣病するためには、そんな効果に対して信頼性の高いDHA・EPAが豊富に含まれているきなりサプリがオススメです。

▼コレステロールを下げるビタミンが豊富なサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりに含まれるDPAのコレステロールを下げる効果

DPA(ドコサペンタエン酸)は、DHAやEPAと同じく魚油から摂れる成分ですが、魚油からわずかしか抽出されないので希少な成分とされています。

DPAは血液をサラサラにする効果があるといわれており、そのパワーはEPAの10倍ともいわれています。

血液がドロドロになってしまうのは血中に中性脂肪や悪玉(LDL)コレステロールが増えてしまうことが原因です。

血液ドロドロ3タイプ コレステロールの関係 メタボと脂質 – 公益財団法人 宇都宮市医療保健事業団 健診センター

DPAはコレステロールが血管内に付着するのを防ぐ効果ががあるので、血液サラサラになり、動脈硬化などの血液に関する病気を防ぐことができます。

また血管のつまりや血管内で血液が固まった血栓を防ぐ効果もあります。

きなりのクリルオイルはコレステロール・高血圧を下げる効果がある

日本で1994年に「高脂血症」の治療薬として認可されるほど、血中のコレステロールや中性脂肪を下げたりコントロールする効果があります。

血中のコレステロールや中性脂肪が下がるので、血流が改善され動脈硬化・心筋梗塞・高血圧の防止になります。

また、クリルオイルにはアスタキサンチンという成分が入っており、DHA・EPAの酸化を防ぎます。

DHA・EPAは酸化に弱く、酸化すると効果が半減してしまうので、酸化を防ぐことでDHA・EPAの効果を最大限に発揮することができます。

「きなり」DHA&EPAサプリメント【さくらの森】

そして、DHAサプリメント「きなり」はこのように水に溶けやすい性質なので、体内への吸収率も良いところも、DHA・EPAの効果をサポートします。

きなりに含まれるナットウキナーゼのコレステロールを下げる効果

ナットウキナーゼには、血栓の主成分であるフィブリンに直接働きかけ分解(溶解)する作用、身体の中の血栓溶解酵素であるウロキナーゼの前駆体プロウロキナーゼを活性化する作用、さらに血栓溶解酵素プラスミンを作り出す組織プラスミノーゲンアクチベーター(t-PA)量を増大させる作用があります。(ナットウキナーゼ | 日本ナットウキナーゼ協会

このようにナットウキナーゼには、コレステロールや中性脂肪に対して直接的な働きはないが、血管内で血液が固まった状態である血栓をあらゆる方面で除去する効果があります。

また血栓の除去だけでなく、実験から血流の改善をしたり高い血圧を下げる効果も実証されています。


ナットウキナーゼ | 日本ナットウキナーゼ協会

血栓ができてしまうと、血液の流れが悪くなって動脈硬化を引き起こしてしまいます。

動脈硬化をはじめとした生活習慣病を防ぐためにも、ナットウキナーゼも必要です。

きなりは、ナットウキナーゼの効果を下げるビタミンKが除去されている

通常の納豆に血液をサラサラにするナットウキナーゼが含まれていますが、同時に、血液を固める働きがあるビタミンKも含まれています。

つまり、ナットウキナーゼの血液サラサラ効果を最大限に発揮するためにはビタミンKを除いたナットウキナーゼが必要になります。

こちらはきなりの成分表ですが、これを見てみると、ビタミンKの文字はありません。

つまり、きなりには血を固める働きがあるビタミンKが取り除かれたナットウキナーゼを使用しているので、きなりのナットウキナーゼによる血液サラサラ効果は最大限に発揮されます。

きなりのナットウキナーゼの含有量とその効果

きなりのナットウキナーゼの含有量は10mgです。

日本ナットウキナーゼ協会によると、ナットウキナーゼの推奨摂取量は1日2000FUとされていますが、10mgがどれくらいのFUに当たるのかがわかりません。

しかし、きなりはナットウキナーゼ不足を補うことを目的としたサプリではないため、1日のナットウキナーゼの推奨量としては、きなりに含まれているナットウキナーゼの含有量ではおそらく足りないです。

しかし、ナットウキナーゼ以外にもDHA・EPAやクリルオイルやDPAなどきなりにはコレステロールを下げる成分が豊富に含まれています。

なので、目的はコレステロールを下げることなので、ナットウキナーゼだけの量は足りないが、その他の成分で補えるので、結果的にはコレステロールを下げる効果は大きいです。

▼DHA・EPA以外にもコレステロールを下げる成分が豊富なサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりにはダイエット効果がある

きなりに含まれるDHA・EPAにダイエット効果がある

きなりに含まれるDHA・EPAは上記でも説明した通り、中性脂肪を分解する効果があります。

体に蓄積された中性脂肪や内臓脂肪が減ることによってダイエット効果をもたらします。

なので、きなりに含まれるDHA・EPAが中性脂肪分解することで、体の中に脂肪がたまりにくくなります。

つまり、きなりを摂取することでダイエット効果が見込めます。

きなりに含まれるクリルオイルにはダイエット効果がある

クリルオイルは南極でとれたオキアミから抽出されたオイルで、DHA・EPAがたっぷりと含まれています。

その上、クリルオイルに含まれるアスタキサンチンという成分がDHA・EPAの酸化を防ぐので、DHA・EPAの中性脂肪を分解する効果を最大限にサポートします。

そのため、通常のDHA・EPAよりも、クリルオイルに含まれるDHA・EPAは中性脂肪を分解する作用が強く

その分、ダイエット効果も見込めることができます。

きなりに含まれるビタミンB類にダイエット効果がある

きなりに含まれるビタミンB群には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6の3種類があります。

どれも種類によって効果の差はありますが、共通しているのが、糖質・脂質・タンパク質を燃焼させてエネルギーに変える働きです。

ダイエットは中性脂肪や内蔵脂肪といって脂質を減らすことで効果が現れるので、脂質を燃やす働きを促進させるビタミンB群を摂取することでダイエット効果が期待できます。

つまり、ビタミンB群を豊富に含むきなりにはダイエット効果が見込めると言えます。

きなりに含まれる成分のダイエット効果に関する口コミ

DHA・EPAは太る原因の元である中性脂肪分解する効果があります。

中性脂肪分解するので、体に脂肪がつきにくくなり、結果的に太りにくい体を作ることができます。

きなりにはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6の 3種類のビタミンBが含まれています。

効果はそれぞれ細かな違いはあれど、共通しているのは、脂質やタンパク質や糖質をエネルギーを作り出すことです。

特に脂質や糖質が体内にたまりすぎてしまう、中性脂肪に変化してしまうため、太る原因となってしまいます。

しかし、きなりに含まれるビタミンB類を摂取することで、中性脂肪の原因となる脂質や糖質を燃やすことで、体内に脂肪がたまりにくくなります。

魚にはオメガ3(主にDHA・EPA)が豊富に含まれており、DHA・EPAは脂肪の原因である中性脂肪分解する効果があります。

なので、DHA・EPAを豊富に含むきなりサプリを摂取するのもちろん、

普段の食生活でもDHA・EPAが豊富に含まれる青魚をなるべく食べるようにすることで、よりダイエット効果を期待することができます。

なので、きなりの摂取と同時に少しずつでもいいので普段の食生活に魚を取り入れるようにしましょう。

きなりには肝臓機能・脂肪肝の効果がある

脂肪肝が肝臓機能障害を生む

体に取り込まれた中性脂肪は通常であればエネルギーに変換されますが、変換されきれずに余ってしまうと肝臓に蓄積されてきます。

肝臓へ蓄積された中性脂肪のことを脂肪肝といい、脂肪肝が増えると肝臓の血液の流れが悪くなり、肝臓機能の障害を起こしてしまいます。

肝機能障害になると、解毒や代謝の役割を担う肝臓が機能しづらくなるので、体に様々な悪影響を及ぼします。

きなりに含まれるDHA・EPAが脂肪肝を減らす

脂肪肝の原因は上記でも解説した通り、中性脂肪が肝臓で増えることです。

なので、脂肪肝を予防するには中性脂肪を減らすことが大切です。

DHA・EPAは中性脂肪を分解する効果があるので、DHA・EPAを含むきなりを飲み続けることによって、中性脂肪を減らすことができます。

つまり、きなりを摂取することによって脂肪肝を予防することができます。

きなりに含まれるクリルオイルが脂肪肝を減らす

きなりに含まれるクリルオイルも、上記で解説したように、DHA・EPAを含みます。

また、クリルオイルに含まれるアスタキサンチンがDHA・EPAの酸化を防ぐことで、中性脂肪を分解する効果を薄めずに済みます。

なので、きなりに含まれるクリルオイルにより肝臓に中性脂肪がたまりにくくなり、脂肪肝を減らすことができます。

きなりには血糖値を下げる効果がある

ヘモグロビンa1cの基準値や正常値(2017年データ参照)

  • HbA1c値 5.6%(NGSP値)未満 ふだんの血糖値が正常範囲内の人
  • HbA1c値 5.6-6.4%(NGSP値)  時々血糖値が高めの人(境界型糖尿病)
  • HbA1c値 6.5%(NGSP値)以上 糖尿病

(引用:HbA1c(ヘモグロビンA1c)が高いとどうなる? 糖尿病専門医が解説

HbA1cとはブドウ糖と結びついたヘモグロビン(血色素)で、現時点より過去1〜1.5ヶ月間の平均血糖値を反映しているため、患者さんの生活や症状を把握するために糖尿病の治療コントロールの良否にはかかせない検査です。https://www.isshin.or.jp/okamura/oka14-8.html

HbA1cとは、肺から全身に酸素を送る役割のあるヘモグロビンが血糖値を上げる要因となるブドウ糖とくっついた状態のことを指します。

そして、HbA1c値とは、血中のブドウ糖とくっつきたヘモグロビンの割合を指します。

つまり、HbA1c値が高いとブドウ糖の割合が多くなってるので、血糖値が高い傾向があります。

上記の表の通り、HbA1c値は5.6%が今日中なので、それ以上高い数値になってしまうと血糖値がやや高いとみなされてしまいます。

年齢ごとのhba1cの基準値

同じHbA1c値でも年齢ごとに数字の違いがあるのではないかと思われがちですが、HbA1c値は同年代でも基準値はあまり変わりません。

つまり、例え 20代でも50代でもHbA1c値が5.6%より高ければ血糖値がやや高いとみなされます。

hba1cが高いと血糖値が高くなる

HbA1cはブドウ糖とヘモグロビンがくっついた状態のことを表します。

そして、血糖値は血中のブドウ糖の割合によって決まります。

つまり、ブドウ糖とくっついたヘモグロビンであるhba1cが高いと、血中のブドウ糖の割合が高いと言うことなので、血糖値が高いということになります。

きなりに含まれる成分の血糖値を下げる効果に関する口コミ

きなりに含まれるビタミンB類は糖質を燃やしてエネルギーに変える働きがあります。

血糖値は、血中のブドウ糖という糖質の割合のことを指します。

なので、糖質であるブドウ糖をビタミンB類によって燃焼させることで、血糖値を下げることができます。

きなりの効果が出るまで3か月~1年ほどの期間が必要

きなりの製造会社である、さくらの森の公式サイトにはこのように出ています。

すぐに効くサプリだと体に負担をかけてしまう可能性が高くなってしまうので、かえって逆効果です。

確かに効果が出るまで個人差は出てしまいますが、きなりは最低でも3ヶ月は飲み続けるようにしましょう。

▼きなりを飲み続けてみたいと思った方はどうぞ▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの効果は1か月では出てこない

きなりを飲み始めてから1ヵ月では効果が出ないことが多いです。

確かに体質や食生活の改善などの要因で、きなりの効果が 1ヵ月で出ることもありますが、

飲み始めて1ヵ月で効果が出てしまうほど即効性が高いという事は、それだけ体に負担をかけていることもあり得ます。

なので、きなりの効果は基本的には1ヵ月で現れないことを意識して、最低でも3ヶ月以上は飲み続けるようにしましょう。

きなりの効果は2か月では出てこない

上記と同じ理由で、きなりの効果は2ヶ月でも基本的には出てこないです。

なので、毎日2カ月間ずっと飲み続けているのに効果が現れなかったとしても、体の中の見えないところで徐々に変化が起きてるはずなので、最低でもあともう1ヶ月飲み続けるようにしましょう。

きなりの効果は3か月目から出てき始める

公式サイトに書いてある通り、きなりの効果は3ヶ月から1年ほど出てきます。

なので、きなりは最低でも3ヶ月ほど飲み続けることが大切です。

▼血圧を下げるコレステロールサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【きなりの口コミ】DHA・EPAサプリのきなりの脳への効果

きなりは記憶力を促進させる効果がある

きなりに含まれるDHAは、脳に送り込むことができる数少ない成分です。

DHAは脳神経細胞の細胞膜に入り込むことで、脳神経細胞同士のつながりを強める働きがあります。

なので、DHAを含むきなりを摂取することで、脳神経細胞が活性化し、記憶力の上昇を期待することができます。

DHA・EPAの記憶力に関する効果の根拠は、DHAに関する数多くの論文が存在すること

このように、DHA・EPAに関する論文が2000以上も存在します。

DHA・EPAの脳への効果は日本だけでなく世界中で研究されており、その効果の注目度の高さが分かります。

DHAに関する論文がこれだけあるので、DHAが記憶力に対して大きな効果があることに対する信頼度は高いといえます。

きなりに含まれる成分の記憶力に関する口コミ

きなりに含まれるDHAは、脳に入り込める数少ない成分の1つで、脳神経細胞の伝達を強化する働きがあります。

脳神経細胞同士のつながりを強くするという事は、記憶する力などの強化につながります。

実際に、DHAの脳に対する効果が記されている論文が世界中で増えています。

このようにきなりに含まれるDHAの脳へのの効果は、世界中で注目されています。

DHAは脳関門という脳に入り込む栄養分ける場所に入り込むことができる数少ない栄養素です。

そのため、記憶力を向上成分としては数が少なく貴重な成分です。

日頃、忘れっぽくなってしまう人はDHAを豊富に含むきなりサプリを飲んで、記憶力の改善に努めましょう。

DHA・EPAは脳神経細胞の細胞膜に入り込むことで、細胞膜の壁が柔らかくなり、神経細胞同士の伝達がしやすくなることで、脳神経細胞を活性化させます。

このような仕組みがあるため、DHAは脳の働きを活性化することができます。

きなりは目覚めを良くする効果がある

目覚めの良さの要因は様々なものがありますが、そのうちの1つに、起床時に脳神経の動きが活性化されやすくなる点にあります。

目覚めが悪いときは脳神経の動き出しが遅くなる傾向があり、そのせいで目覚めが悪くなってしまいます。

しかし、きなりに含まれるDHA・EPAにより脳神経が活性化するので、寝起き時に目覚めが良くなります。

きなりのおかげで目覚めがよくなった口コミ

遅刻しないのですが、いつもギリギリに起きることが多く、慌ただしい朝が当たり前でした。しかし、この「きなり」を飲み始めると、ウソみたいにスッキリ起きれるようになったんです。お酒を飲んだ翌日は二度寝、三度寝するはずなのに、二日酔いもなく、自然と身体が起きます。サプリなんて早いと思ってましたが今の僕には欠かせません。(引用

飲んだその翌日の記憶、目覚めスッキリとしてとても良いと思う。(引用

三十過ぎの男ですが、疲れやすさを感じるので飲んでみました。
飲んだ日の翌朝は寝起きが良く、以前よくあったように起きた瞬間疲れているというような事はなくなりました。引用

このように、きなりを飲んだことで目覚めが良くなったと言う口コミが数多く存在します。

この口コミの数の多さが、きなりが目覚めの良さに影響する何よりの証拠です。

きなりを飲んで快適な目覚めを手に入れてみましょう。

きなりはADHDを改善する効果がある

ADHDとは、年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力、及び/又は衝動性、多動性を特徴とする行動の障害で、社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである。(ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ【LITALICO発達ナビ】

ADHDとは注意不足が続いたりするなど発達障害の一つです。

ADHDの原因は脳内に?|その原因は?|大人のためのADHDサイト

ADHDの原因は、このように神経細胞による情報伝達がスムーズに行われていないことにより、ADHDの症状である注意力散漫や多動症が引き起こされてしまいます。

ADHDを改善・予防するには脳神経の細胞のつながりを強くすることが大切です。

きなりに含まれるDHA・EPAは脳神経の細胞膜に入り込むことで、細胞膜を柔らかくし神経による情報伝達を早めることができます。

つまり、きなりの摂取によりADHDを改善することができます。

きなりはうつを改善する効果がある

うつ病の原因 | うつ病の情報・サポートサイト こころの陽だまり

うつ病の発症メカニズムは、情報を伝える神経伝達物質の中にある、セロトニンやノルアドレナリンなどの成分が減っていることです。

セロトニンやノルアドレナリンは気持ちを落ち着かせる効果があるので、これらが減ってしまうと気持ちが不安定になりやすくなってしまい、結果、うつになってしまいます。

うつを改善するには、DHA・EPAが効果的です。

DHA・EPAは脳神経細胞同士のつながりを強くすることで、セロトニンやノルアドレナリンの分泌を正常に戻します。

すると、気持ちが安定してくるようになるので、うつ病の改善につながります。

つまり、きなりを摂取することで、うつ病の改善が期待できます。

きなりには認知症の予防をする効果がある

きなりに含まれるDHA・EPAは、脳神経細胞同士の接合部分であるシナプスを活性化させる効果があります。

認知症は、脳神経細胞同士のつながりが弱くなってしまうことで 、正しい情報伝達がスムーズに行われなくなってしまうことで、

認知力が減ってしまったり、記憶力が低下することで認知症となってしまいます。

そこで、DHA・EPAのシナプス活性化効果により、脳神経同士のつながりを強くし情報伝達を正しく行います。

このように、きなりに含まれる成分によって認知症予防することができます。

認知症の原因

きなりの摂取で若年性型認知症も予防できる

若年性認知症とは65歳以下の比較的、若い世代に起こる認知症のことです。

実は、65歳下の比較的若い世代でも認知症は起こりえます。

つまり、認知症はどの世代でも引き起こされる可能性が比較的高いので、普段から対策が必要になってきます。

しかし、普段の食生活を変えたり、運動を始めたりするのは多くの人にとって難しいし続かないかと思います。

そこでオススメの対策の1つがきなりサプリです。

きなりは認知症を防ぐDHAが豊富に含まれているため、普段から摂取することにより、若年性認知症も防ぐことができます。

きなりはサプリなので日常の生活に加えてサプリメントを飲むだけです。

そのため、普段の食生活を変えたり運動の習慣をつけることよりもハードルが低いので、続きやすいです。

きなりに含まれるビタミンeの認知症への効果

アメリカで行われたある実験によると、ビタミンEなどの栄養剤を摂取した方は摂取してない方よりも、アルツハイマー病といった認知機能の病気にかかる人数が少なかなることがわかりました。

というのも、ビタミンEには抗酸化作用が含まれているからです。

成分が酸化してしまうと過酸化物質となってしまい、血中に溜まって高血圧を引き起こすことで脳機能に障害を与えたり、脳細胞自体にダメージを与える恐れがあります。

しかし、ビタミンEの抗酸化作用により成分が酸化しにくくなり、過酸化物質が減ります。

過酸化物質が減ると、高血圧を引き起こすなくなったり、脳細胞にダメージを与える機会が少なくなります。

このように、きなりに含まれるビタミンEの摂取が認知症予防につながります。

【きなりの口コミ】DHA・EPAのコレステロールを下げる効果を最大限にする効果的な飲み方

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりはいつ飲むべきか?⇒食後に飲むべき

きなりは食後に飲むようにしましょう。

なぜかというと、食事の後だと各消化器官が活発に動いているため、吸収率が普段より上がるからです。

逆に食前や空腹時にきなりを飲んでしまうと、消化器官が活発に動いていないため吸収効率は良くないです。

食前や空腹時でも効果がないわけでは無いのですが、DHAサプリメント「きなり」の効果をより高めるために、食後になるべく飲むようにしましょう。

きなりは朝に飲むのは止めたほうがいい

朝は寝てる状態から起きた状態なので、消化器官の動きがまだ活発ではありません。

それゆえ、消化活動の動きが悪く吸収率も悪いです。

なので、朝にきなりを飲んでも効果を得にくいため、朝は摂取を避けるようにしましょう。

きなりの効果的な飲み方は、昼のご飯後に飲むこと

きなりの効果的な飲み方の考え方は、消化活動が活発な時間帯に飲むことです。

昼食後だと消化器官の活動が活発なので消化液の分泌が多く行われ、吸収率が最も高くなります。

また、時間帯にも寝起きから数時間たち、消化器官も動きやすい点も、朝に比べて昼食後の方が飲むのに効果的なタイミングだと言えます。

きなりの効果的な飲み方は、夜のご飯後に飲むこと

夜ご飯の後も、昼食後と同様の理由で消化器官が活発化してるので、吸収率が良くなります。

そのタイミングできなりを摂取することで、きなりに含まれる成分の効果をより効率よく発揮することができます。

なので、きなりを飲む効果的なタイミングの1つが夜ご飯後になります。

きなりを寝る前に飲むのは避けたい

寝る前に飲むのはなるべく避けた方がいいです。

というのも、寝てしまうと体を休めるため、消化器官の動きが普段よりも遅くなってしまうからです。

消化器官の動きが遅くなってしまうと、きなりに含まれるDHA・EPAなど、コレステロールや中性脂肪に効く成分の吸収率が低くなります。

なので、消化器官の動きが遅くなる時間帯である寝る前にきなりを飲むのは避けるようにしましょう。

きなりは分けて飲んでも大丈夫

きなりの飲み方は1日4粒ですが、4粒を守りさえすれば分けて飲んでも大丈夫です。

おすすめは昼食後に2粒、夜ごはん後に2粒です。

上記で解説した通り、これらの時間帯だと消化吸収率が良いので、きなりの成分が素早く吸収されます。

なので、きなりを分けて飲むのであれば、消化器官の活動が活発な時間帯ごとに分けて飲むと良いでしょう。

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの副作用を防ぐには過剰摂取を控えること

きなりは1日4粒までと決まっているのに、用法容量を破って過剰摂取してしまうと副作用が起きてしまいます。

DHA・EPAは厚生労働省が推奨するように、1日1,000mgが理想とされています。

これ以上多くても少なくてもいけないので、DHAやEPAを含むきなりを多く摂取すればするほど、中性脂肪やコレステロールが下がるというわけではありません。

それどころか、過剰摂取によって体に負担がかかってしまい、様々な副作用が起きやすくなってしまいますので、用法容量は必ず守りましょう。

きなりには基本的には副作用がないと公式サイトで公言している

基本的には、きなりに副作用はありません。

しかし、魚油を使用しているので魚アレルギーを持っている方はアレルギー反応を起こしてしまいます。

また、用法容量を守らないできなりを摂取してしまうと、様々な副作用をもたらしてしまう可能性があります。

きなりを摂取するときは、1日4粒というのを守るようにしましょう。

きなりの摂取によって起こりうる副作用

きなりの副作用①:アレルギー反応

オキアミ、大豆、魚、甲殻類に対してアレルギーを持つ方は、医師と確認してから摂取するようにしましょう。

きなりには、オキアミからクリルオイル、大豆からナットウキナーゼ、魚や甲殻類からDHA・EPAを使っています。

なので、これらに対してアレルギーを持っていると、アレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。

アレルギーをお持ちの方は念のため注意するようにしましょう。

きなりの副作用②:下痢

きなりを過剰摂取することによって、お腹がゆるんでしまうケースです。

きなりはサプリなので、胃にたくさん入ってしまうと消化器官に負担がかかってしまい、下痢となってしまう可能性があります。

なので、用法容量を守って摂取するようにしましょう。

きなりの副作用③:血が止まらない

きなりに含まれるDHA・EPAは中性脂肪を分解して血液の流れを良くする効果があります。

血液の流れが良くなるので、心臓や血管に関する生活習慣病の予防になるのですが、血流の改善が逆効果となって、血が止まらなくなってしまう可能性があります。

例えば、ケガで出血してしまったとき血の流れが良くて、血が止まらないといった状況です。

なので、きなりを摂取するときはなるべく怪我をしないようにすることが大切です。

きなりの副作用④:吐き気

きなりをたくさん摂取してしまうと、胃酸が過剰に分泌されることて胃に負担ががかかってしまいます。

胃酸が過剰に分泌されることで、吐き気を催す恐れがあります。

用法容量を守って正しくきなりを飲めば、吐き気に襲われることは基本的にないのでご安心ください。

関連商品:DHAサプリメント「きなり」

きなりは太るの?

よく聞くのが、「きなりに含まれるDHAやEPAは脂肪酸だから、太ってしまうのではないか?」と言うのがあります。

しかし、結論を言うと、きなりで太ることはありません。

生成に含まれるDHA・EPAは確かに脂肪酸ではありますが、中性脂肪分解する効果があります。

我々が太ってしまう原因の多くが、中性脂肪が溜まりすぎてしまうことによる肥満です。

きなりはその中性脂肪を分解する効果があるので、DHA・EPAという脂肪酸を含んだきなりを摂取しても太ることはありません。

しかし、とは言っても、いくらきなりを摂取してるからといって食生活が肉中心になってしまうと、それはそれで太ってしまいます。

なので、きなりに頼るだけでなく、脂中心の食事は控えるなど、食生活を改善することも太らないためには大切です。

▼妊娠・搾乳中でも飲めるDHA・EPAサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりの効果的な飲み方で注意したい、飲み合わせについて

きなりの効果を最大限発揮するためには、飲み合わせについても注意したいです。

きなりにも飲み合わせを間違えてしまうと、効果が半減したり、効きすぎてしまう場合もあります。

いずれにせよ、飲み合わせを間違えてしまうときなりを飲んでいる意味がなくなってしまうため、飲み合わせには注意しましょう。

きなりにおける、飲み合わせに関する基本的な考え方は「きなりの効果を半減・増長させるサプリや薬は飲まないこと」です。

例えば、きなりは血管が傷ついたときに、血管の中で血を凝固して傷口をふさぐ血栓を防止する作用がありますが、医師から処方されるワーファリンという血栓防止剤にも血栓を防ぐ作用があります。

この2つを同時に摂取してしまうと、血栓防止の効果が増長されすぎて体に思わぬ悪影響を及ぼす可能性があります。

このように、きなりを飲むときは効果の相性を考慮しながら、飲み合わせを考えていきたいです。

きなりと血圧の薬の飲み合わせには注意!

血圧を下げる薬血圧を上げる薬との飲み合わせには注意しましょう。

というのも、きなりは血中の中性脂肪を分解して血圧を減らす作用があります。

もし、血圧を上げる薬と一緒にきなりを飲んでしまうと、血圧の上げ下げがぶつかってしまいどちらも効果が半減になってしまいますし、

血圧を下げる薬と一緒にきなりを飲んでしまうと、逆に血圧が下がりすぎて悪影響を及ぼす可能性があります。

きなりを飲むときは、特に血圧の薬との飲み合わせに注意しましょう。

きなりとキトサンの飲み合わせは避けたい

キトサンは脂質に溶けやすい性質があるため、中性脂肪やコレステロールとくっついて体外に排出する働きがあります。

しかし、同時に脂溶性ビタミンを吸収して体外へ排出してしまう恐れがあります。

きなりには、ビタミンEという脂溶性ビタミンがあり、ビタミンEにはDHA・EPAの酸化を防ぐという大切な役割があります。

なので、キトサンと一緒に飲んでしまうとビタミンEが体外に排出されてしまい、DHA・EPAの酸化を防ぐ効果を落としてしまうようになります。

なので、コレステロールや中性脂肪を下げて生活習慣病を少しでも防ぎたい場合はキトサンときなりは飲み合わせないほうがいいです。

きなりと糖尿病治療薬の飲み合わせは避けたい

糖尿病治療薬は、読んで字のごとく、糖尿病、つまり血糖値が高い人に対する治療薬です。

そのため、糖尿病治療薬は血糖値を下げる効果がありますが、きなりにもブドウ糖などの糖質を燃やすビタミンBが含まれているため、血糖値を下げる効果があります。

つまり、きなりと糖尿病治療薬を一緒に飲んでしまうと血糖値が下がりすぎてしまう恐れがあります。

血糖値が下がりすぎてしまうと自律神経に影響が及び、イライラしやすくなったり、めまいや吐き気などに襲われます。

このように、血糖値を下げる効果が強くなってしまうと健康状態に悪影響いますので、きなりと糖尿病治療薬は一緒に飲まないようにしましょう。

きなりと抗血栓剤の飲み合わせは避けたい

抗血栓剤は血の塊である血栓が作られるのをセグことで、血流の流れを良くし高血圧を改善する薬です。

一方、きなりにも血栓の生成を抑制する効果があるとして有名なナットウキナーゼが含まれています。

つまり、きなりと抗血栓剤を一緒に飲んでしまうと、血流の流れが良くなりすぎてしまう恐れがあります。

血流の流れが良すぎてしまうと、出血したときに血が止まらなくなってしまう恐れがあります。

出血多量等の恐れがあるため、きなりと抗血栓剤は一緒に飲まないようにしましょう。

きなりと昇圧剤の飲み合わせは避けたい

昇圧剤とは、低血圧の方に向けて出される血圧を上げる薬のことです。

それに対して、きなりの効果は血中の中性脂肪分解して血圧を下げることです。

つまり、きなりと昇圧剤では血圧に対する効果が相反するため、効果を打ち消しあう結果になります。

なので、きなりと昇圧剤の飲み合わせには注意したいです。

きなりの飲み合わせをアプリでチェックするのはどうなのか

基本的に、飲み合わせをアプリで確認するのはやめておきましょう。

なぜなら、医師監修や公式の医療機関が作っていない可能性もありますし、アプリ内の情報も間違っている可能性があります。

なので、きなりと他のサプリや薬との飲み合わせの相性をアプリでチェックするのはおすすめしません。

きなりの飲み合わせについては、専門知識のある方に直接聞くようにしましょう。

きなりの飲み合わせが気になる方は医師の診断を受けること

一番確実な飲み合わせの確認方法が、医師に相談することです。

もしかかりつけの医師がいれば、きなりと他のサプリや薬の飲み合わせを聞けば、確実な情報が入ってきます。

もし医者が難しい場合は、薬局にいる薬剤師の方や、きなりのコンシェルジュスタッフに相談することもおすすめです。

このようにきなりの場合は、コンシェルジュに電話をかけて相談することができるので、飲み合わせについても気軽にお問い合わせすることができます。

▼コンシェルジュに相談ができるコレステロールサプリ▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりは1日何粒飲むべきか

一番の効果的な飲み方基本的には1日4粒をしっかり守ることです。

DHA・EPAの厚生労働省が推奨する量は1日1000㎎です。推奨するということはこの1000㎎より少ないのはもちろん、多くなってしまうのもよくないです。

なので、用法容量をしっかり守って1日4粒飲むというのを続けましょう。

きなりは1日8粒摂取して大丈夫なのか

基本的には、1日8粒は推奨されませんが、場合によっては1日8粒でも大丈夫です。

上記でも説明した通り、DHA・EPAの1日の摂取推奨量は決まっているのでそれ以上多く摂るのはかえって逆効果になります。

用法容量を守らないと胃もたれなどの副作用が起こってしまう可能性がありますので、基本的には1日4粒です。

しかし普段の食生活でDHA・EPAを含んだ食べ物を全く口にしていないという場合は、1日8粒でも大丈夫な可能性があります。

というのもきなりは4粒でDHA・EPAが500㎎なので、食事によるDHA・EPAの摂取が全くない場合は8粒にして1000㎎摂るというのも一つの方法です。

しかし、自分は1日8粒飲んでもいいのか全く分からないという場合は、きなりのコンシェルジュに電話で相談するのも一つの手ですので、お問い合わせして相談してみましょう。

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりと一緒に飲むべき飲料

きなりと一緒に飲むべき飲料:水

きなりの成分の効果を100%発揮したいのであれば必ず水で飲むようにしましょう。

水以外だと、余計な成分が含まれてしまうため、きなりの成分を打ち消しあってしまう可能性があります。

例えば、牛乳ときなりを一緒に飲んでしまうと、牛乳には胃酸の効果を中和する作用があるため、きなりの体内への吸収率が下がってしまいます。

しかし、水であればきなりの効果を阻害する成分がほとんど含まれていないため、体内でそのまま成分を届けることができます。

きなりと一緒に飲むべき飲料:ぬるま湯

ぬるま湯できなりを飲む1番のメリットは、体内に近い温度であることです。

通常の水の方が体温と差があるせいで溶ける時間が少し遅くなってしまいますが、寝る前であればきなりが溶ける時間が少なくなります。

このように、溶ける時間が短ければ短いほど体内への吸収率が上がるため、

体内に溶けやすい温度に近いぬるま湯はきなりを飲む水としてはベストです。

きなりと一緒に食べると良い食事

きなりとビタミンEが含まれるナッツ類

きなりには中性脂肪を分解するDHA・EPAが豊富に含まれていますが、酸化に弱い性質があります。

きなりにはそんな酸化を防ぐビタミンEが含まれているのですが、食事の時にもビタミンEを含むものを食べた方がよりDHA・EPAの抗酸化作用が高まります。

なので、きなりを摂取する時はビタミンEを多く含む食材を食べたいです。

ビタミンEはアーモンドや落花生などのナッツ類に多く含まれているため、きなりを摂取しているときはナッツ類などを積極的に取りたいです。

きなりとリコピンが含まれるトマト

「カロテノイド」の中でも、とりわけ「リコピン」は抗酸化作用が強く、その作用はビタミンEの100倍以上にもなることが分かったのです。(カゴメ株式会社 > もっと知りたい トマトと野菜 > トマト大学 > 医学部 > トマトに含まれるリコピンとは?

このように、リコピンには抗酸化作用が含まれています。

上記でも解説した通り、きなりに含まれるDHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうと中性脂肪を下げる効果が半減してしまいます。

これを防ぐために、きなりにはビタミンEやクリルオイルが含まれていますが、普段の食事でも、リコピンを取るようにすればよりDHA・EPAへの抗酸化作用が高まります。

リコピンはトマトに多く含まれているため、きなりを摂取してる時はトマトも積極的に取るようにしたいです。

きなりとアボガド

アボガドには抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。

つまり、アボガドときなりを一緒に食べることで、きなりに含まれるDHA・EPAの酸化を防ぐことができます。

なので、きなりを摂取しながらも普段の食事でアボカドをなるべく取るように心がけましょう。

きなりは噛んだり砕いて飲まなくていい

きなりを噛んで砕いたほうが、一粒一粒のが小さくなるから吸収率が上がると思いがちですが、

きなりを噛んだり砕いたりてしまうと逆効果になってしまう恐れがあります。

噛むと、成分が体に行き届きにくくなるから

きなりを噛むと、きなりの一部が歯に挟まったり口の中で残ってしまう可能性があります。

そうなってしまうと、きなりに含まれる成分を100%体内で届けることができません。

つまり、きなりを噛んでしまうと生成の効果が落ちてしまうため、噛まずに一気に飲み込むようにしましょう。

噛むと、余計な味が出てきて飲みにくくなる

きなりは噛んでしまうと中の成分がにじみ出てしまい、味が出てきてしまいます。

人によっては、きなりを噛み砕いた時の味が合わないと感じてしまいます。

そうなってしまうと、毎日の飲むものなのに飲みにくく感じてしまいます。

毎日続けて飲めるようにすることも、きなりの効果を得るために大切な要素です。

きなりは噛まないでそのままの方が飲み続けやすいです。

きなりを摂取しているときのまとめ飲みについて

飲み合わせに注意すれば、きなり以外にサプリを飲んでも大丈夫

きなりは薬ではなく健康食品、つまり、食べ物と同じ扱いのため、基本的には他のサプリと一緒に飲んでも大丈夫です。

しかし、きなりの効果を強めすぎてしまったり半減させてしまうようなサプリとの飲み合わせには注意しなければなりません。

具体的には、血圧を下げるサプリと一緒に飲んでしまうと、血圧が下がりすぎてしまい血が止まらなくなってしまう可能性があります。

このように、きなりの効果に対して影響のあるサプリを飲むときは一緒に飲まない方が良いので注意しましょう。

きなりとその他のサプリを飲むときは間隔をあけましょう

きなりとその他のサプリを一緒に飲むときは、なるべく間隔をあけて飲むようにしたほうがいいです。

というのも、摂取する間隔を開ければ、たとえ生成の効果に対して影響のある成分が含まれていたとしても、きなりに影響を及ぼさず吸収できるからです。

例えば、食物繊維が多く含まれているサプリときなりを一緒に飲んでしまうと、食物繊維がDHA・EPAとくっついて体外へ排出してしまう働きがあり、きなりの効果を打ち消してしまう恐れがあります。

しかし、きなりと食物繊維が多く含まれるサプリを間隔をおいて飲むことで、同時に吸収されるタイミングが異なるので、きなりの効果を打ち消すことは無くなります。

このように、きなりとそれ以外のサプリを一緒に飲む時は、きなりの効果を確実に体内で届けるためにも、間隔をあけて飲むように心がけましょう。

【きなりの口コミ】料金を最大限に抑えるお得な購入方法

きなりは公式サイトか通販が主な購入方法です。

結論を言うと、きなりは公式サイトで購入するのが一番安いです。

きなりの料金を抑える一番の方法を、通販で購入する方法と比較しながら解説します。

▼「きなり」の公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりは公式サイト(さくらの森)で購入するのが一番料金が安い

きなりは、さくらの森の公式サイトで購入するのが一番安い購入方法です。

きなりを買う方法は楽天市場やアマゾンや各製薬会社などの通販がありますが、どの方法を比べても公式サイトで買うのが一番安いです。

というのも、ほかの通販サイトだときなりを買うのに通常価格の5695円を払わなければいけませんが、公式サイトはモニター価格という形で購入することができるので値段を抑えることができるからです。

値段以外にも、公式サイトで買うと15日間返品保障もつけられたり、解約手続きも公式サイト購入だとすぐにできますので、

値段だけでなくこのようなサポート制度が充実している点も、公式サイトで買うメリットです。

きなりは定期コースで買うのが一番安い

きなりを続けるのであれば、定期コースで購入するのが最も安いです。

例えば、楽天市場では1回目の購入は2100円なのに対し、きなりの公式サイトは1980円です。

1回目の値段に関しては確かに、楽天のほうが少し高いですがそこまで差があるわけではありません。

しかし、2回目以降の場合、楽天市場が値段が4300円になるのに対し、公式サイトは2か月目以降は3790円になります。

その差は1か月で500円です。これが6か月だと3000円、1年だと6000円も差が出てしまいます。

このように、きなりを続ける場合は公式サイトで定期コースを申し込んだほうが、かなり費用を抑えることができます。

きなりの公式サイトはこちら⇒DHAサプリメント「きなり」

きなりの2袋特別モニターコースについて

きなりは1通常1か月で1袋ですが、1か月で2袋のコースもあります。

もちろん、2か月以降も2袋を継続する場合は割引額は適用されるので、3960円×2=7580円の割引価格で申し込むことができます。

2袋買う方は主に、夫婦や家族できなりを使ったり、親へのプレゼントとしてという方が多いです。

また、もしくは、DHA・EPAとは無縁の食生活なので1日1000㎎の推奨摂取量を満たすために、1か月で2袋(1日8粒だとDHA・EPAの1日の摂取量が1000㎎)使いたいという方も1か月2袋コースで申し込むようです。

いずれにせよ、1か月2袋申し込みたいという方でも、最も安い購入方法は公式サイト(DHAサプリメント「きなり」)で購入することです。

きなりの返品・返金について

きなりの返品・返金は次回発送日の10日前に伝えないと、解約が一か月先延ばしになる

例えば、1月30日が発送日の場合、1月20日までに解約の旨を伝えれば今手元にある分で終了ですが、1月25日に解約の旨を伝えてしまうと、1月30日に送られてくる分は間に合わないので、この分は支払うことになります。

解約するときは、次回発送日の10日前までにというのを憶えておくようにしましょう。

きなりの定期コースの解約方法①:メール

きなりを解約したい場合は、さくらの森の問い合わせフォームからメールをすることになります。

きなりをもし解約したい場合は、こちらのメールアドレスに解約したい旨のメールを送れば解約手続きをすることができます。

きなりの定期コースの解約方法②:電話で問い合わせ

電話番号の場合は「0120-842-555」がさくらの森の電話番号なのでここに電話しましょう。

この電話番号に電話して、きなりを解約したい旨を伝えれば解約をすることができます

ただし、利用開始直後・お昼前後・営業終了間際などに電話をかけてしまうと、会社の方で電話が滞りがちなので、電話がつながらない恐れがありますので気をつけましょう。

きなりの返品手順

  1. きなりの運営元のさくらの森にメールか電話をする
  2. 箱、説明書など、きなりが来た時と同じ状態で梱包する
  3. 送料は自己負担でさくらの森に送り返す

この3手順できなりの返品をすることができます。

注意したいのが、送料は自己負担というところです。

公式サイトにも書いてある通り、生成を返品する場合は送料は会社負担ではなく自分で負担することになっていますので、

間違って、着払いで送らないようにしましょう。

きなりの返金を受け取るまでの手順

  1. きなりの返品を終える
  2. 2-3週間ほど待つ
  3. 指定した銀行口座に返金額が振り込まれているかどうか確認する

きなりの返金を受けたい場合はこの手順です。

注意点は、返金の振り込みが2~3週間ほど時間がかかってしまうことです。

返金のお願いをしたからといってすぐに自身の口座に返金されるわけではないので、この点だけ注意しましょう。

きなりは市販で売っていない

こちらは代表的なドラッグストアである、マツモトキヨシのページですが、ご覧のとおり、「きなり」と検索しても商品が出てきません。

下のほうにスクロールしてもきなりはでてきません。

他のドラッグストアでも調べてみましたが、市販できなりは売っていないようです。

なので、きなりはドラッグストアのような販売店はなく、購入方法は公式サイトか、Amazonや価格.comのような通販サイトでの購入になります。

きなりは通販で買うと損

きなりは公式サイトで購入するのが一番安く購入できる方法です。

通販で買ってしまうと、価格が割高になるだけでなく、15日間の返品保障が受けられなかったりと、価格とサポート面で損をしてしまいます。

なので、きなりを少しでも安く購入したい場合は、通販ではなく公式サイトであるさくらの森(DHAサプリメント「きなり」)から購入するようにしましょう。

DHAサプリのきなりは楽天で買うと損

きなりの公式サイトでは1袋1980円で購入することができますが、楽天だと2100円なので、公式サイトのほうが安く購入することができます。

また定期コースの場合、楽天だと2回目以降は4300円になるので、公式サイトの2か月目以降の3790円と比べると楽天市場での購入はかなり割高になってしまいます。

きなりはamazonで買うと損

きなりは公式サイトでは1980円ですが、Amazonだと割引が効かないため通常価格に近い4400円となってしまいます。

またAmazonは定期コースの申込もできないので、2か月目以降も続けていくことを考えると、Amazonでの購入ではかなり損をしてしまいます。

Amazonよりも公式サイトのさくらの森(DHAサプリメント「きなり」)できなりを購入したほうが断然お得です。

きなりをヤフオクで買わないほうがいい理由

ヤフオクでもきなりは売っているのですが、安全面や衛生面を考えると控えるほうがいいでしょう。

公式サイトで購入した場合は別ですが、ヤフオクは個人が出品しているため、何か健康被害にあった場合に誰も保護してくれません。

また値段も、公式サイトより安いのはほとんどなく、ヤフオクで買うメリットは一つもありません。

安全面でも価格面でも、ヤフオクできなりを買う理由はないので、きなりは公式サイトで購入するようにしましょう。

きなりをYahoo!ショッピングで買うと損

このように、Yahoo!ショッピングできなりを買おうとすると、4,000円近くかかってしまいます。

公式サイトは1,900円前後で買うことができるので、その差は約2,000円ほど異なってきます。

このように、Yahoo!ショッピングできなりを買うと損するので、公式サイトで買うようにしましょう。

きなりを価格.comで買うと損

価格.comできなりの値段を調べてみると、このように6,000円近くかかってしまいます。

公式サイトでは約1,900円前後で売られているため、約4,000ほど損をしてしまいます。

なので価格.comできなりを買わないようにして、公式サイトで買うようにしましょう。

きなりをメルカリで買うと損

メルカリできなり買おうとすると、安くても3,000円前後になってしまいます。

公式サイトで買える1,900円前後と比べてしまうと1,000円も損をしてしまいます。

また、値段だけでなくメルカリで販売されているきなりは素人管理なので安全性が保証されていないことが多いです。

このように、きなりをメルカリで買うことは、値段的にも安全性的にもトータルで見て損をしてしまうので、公式サイトで買うのがオススメです。

きなりの値段比較まとめ

このように、大手通販サイトと値段を比較してみましたが、公式サイトできなりを購入したほうが1番安く手に入れることができます。

値段だけでなく、公式サイトで買うと15日間の返品保障制度などサポート面も充実しています。

価格面でもサポート面でもきなりは公式サイトで買うほうがメリットは大きいです。

きなりと他社のコレステロールサプリのコスパ比較

きなりはマツモトキヨシのコレステロールサプリよりもトータルで安い

こちらはマツモトキヨシで販売されているDHA・EPAサプリですが、値段は900円と確かに 1,900円前後のきなりよりも安いです。

しかし、料金だけでなく効果にもこだわりたいところです。

そのように考えて、マツモトキヨシで販売されているDHA・EPAサプリは、

生活習慣病を防ぐ有効な成分がDHA・EPAとクリルオイルの3種類しかないのに対して、

きなりにはDHA・EPAとクリルオイルに加えてナットウキナーゼやDPAやビタミンB類も含まれています。

このように、生活習慣病に対して有効な成分の数で考える、マツモトキヨシのDHA・EPAサプリはコスパが悪く、きなりの方がコスパが良いといえます。

きなりはツルハドラッグのコレステロールサプリよりもトータルで安い

ツルハドラックで売られてるDHA・EPAサプリは確かにどれも 1,900円前後で販売されているきなりよりも安いです。

しかし、値段だけでなく効果という面で見ると、ツルハドラックで販売されているDHA・EPAサプリは生活習慣病に対して有効な成分がDHA・EPAしかありません。

それに対して、きなりはDHA・EPAだけでなくクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど、様々な成分から生活習慣病対して、アプローチですることができます。

このように、生活習慣病を改善する成分の数と言う点で考えると、ツルハドラックで売られているDHA・EPAサプリよりもきなりの方がコスパが良いです。

きなりはDHCのコレステロールサプリよりもトータルで安い

DHCのDHA・EPAサプリは値段が 1,300円前後なので、1,900円前後の生成と比べると600円ほどの差が出てきます。

しかし、DHCのDHA・EPAサプリは生活習慣病に対して有効な成分がDHA・EPAしか含まれていません。

DHA・EPAだけでなくクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど様々な成分から生活習慣に対してアプローチができるきなりと比べてしまうと、生活習慣病に対する効果はきなりの方が優れていることがわかります。

このように、値段だけでなく生活習慣病に対する効果というトータル的なコスパ面で見ると、きなりの方がコスパがいいです。

きなりはファンケルのコレステロールサプリよりもトータルで安い

ファンケルのDHA・EPAサプリは値段が 1,750円ですが、きなりは1,900円前後なのでそこまで差があるわけではありません。

両者はそこまで値段的に差があるわけではないのに、生活習慣病に対する効果には歴然の差があります。

ファンケルのDHA・EPAサプリは生活習慣に対して有効な成分がDHA・EPA変わりませんが、

きなりの場合は、DHA・EPAだけでなく、クリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど様々な成分で生活習慣病にアプローチすることができます。

このように、ファンケルときなりは値段的にほぼ同じなのであれば、生活習慣病に対して様々な成分でアプローチができる、きなりサプリの方がコスパが良いです。

きなりは小林製薬のコレステロールサプリよりも安い

このように、小林製薬のDHA・EPAサプリは値段が2,700円もするので、1,900円前後であるきなりよりも800円ほど高いです。

約1ヶ月分で800円差が出てくるので、1年間だと約10,000円近くの差が開いてしまいます。

サプリメントが続けられるかどうかは、値段にも大きく変わってくるので、少しでも安いきなりを購入したほうがお得です。

きなりと海外のコレステロールサプリのコスパ比較

きなりはアメリカのコレステロールサプリよりもトータルで安い

Nowfoodsよりもきなりの方がコスパがいい

ナウフーズのDHA・EPAサプリはサプリ大国アメリカのものなので確かに安くて効果がありそうに思われますが、実際は、きなりの方が安くて効果があります。

ナウフーズの場合、商品の値段だけでなく送料も大きくかかってしまうので、上記の画像だと約2,100円ほどしてしまいます。

対して、いきなりは1,900円前後で買うことができるので、値段的にもきなりの方がお得です。

また、ナウフーズのDHA・EPAサプリは生活習慣に対し有効な成分がDHA・EPAしかないのに対し、

きなりの場合はDHA・EPAだけでなく、クリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど様々な成分で生活習慣病にアプローチすることができます。

このように、値段的にも生活習慣に対する効果的にも、ナウフーズのDHA・EPAサプリはコスパが悪く、きなりの方がコスパが良いといえます。

カークランドのコレステロールサプリよりもきなりの方がトータルで安い

カークランドのDHA・EPAサプリは送料含めてしまうと約2,100円ほどかかってしまいますが、きなりは1,900円前後で済みます。

また、カークランドのDHA・EPAサプリは海外製なので、安全や品質の基準は日本と異なります。

日本人に向けて作られたものではないため、安全性に関しては国内のDHA・EPAサプリよりも、どうしても劣ってしまいます。

このように値段的にも安全性的にもカークランドのDHA・EPAサプリより、きなりの方がトータル的にコスパが良いです。

きなりはオーストラリアのコレステロールサプリよりも安い

オーストラリアもサプリ大国として有名ですが、オーストラリアで作られるDHA・EPAサプリは5,500円もしてしまいます。

きなりは1,900円前後で買うことができるので、その差は約3,600円ほど差が開いてしまいます。

1ヵ月で3,600円なので、 1年間に換算してしまうと40,000円近く差が開いてしまいます。

このように、オーストラリアのDHA・EPAサプリは値段が圧倒的に高くなってしまうので、きなりの方が安くてお得です。

韓国のコレステロールサプリよりも、きなりを購入したほうがトータルで安くなる

韓国で有名なコレステロールサプリはあまり日本では知られていないですが、いずれにせよ、安全面や効果で考えるとき何を買った方が確実です。

韓国で作られたこれストロザープリヴァ日本基準では無い為、安全面に関してはどうしても国内のサプリよりをとってしまいます。

また、韓国のコレステロールサプリはもちろん韓国語で書かれているため、どんな成分が入っているか我々日本人とってはあまりよくわかりません。

このように安全性と効果に関してどちらが確実かと言われると、国内のサプリのきなりの方が確実です。

例えて韓国のサプリが値段が安かったとしても、効果と安全面には代えられないです。

値段も1,900円前後と比較的安く、効果と安全性の信頼性のあるきなりサプリの方が全体的にコスパ良いです。

▼「きなり」の公式サイト「さくらの森」はこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【きなりの口コミ】きなりの安全性について

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

きなりはGMP認定工場で生産されているから安全

GMPとは

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められております。(医薬品GMPへの取り組み | 佐藤薬品工業株式会社

GMPとは簡単にいうと、製品の品質管理や安全性があることを認定する第三者機関です。

GMPに認定された工場で生産されたと言う事は、工場の組織図、製造過程、有害物質の有無など全体的な品質や安全管理に問題ないことを指します。

きなりはGMP認定の工場で作られたため、組織体制にも、製品自体の安全性にも問題はないと言う評価を受けていることになります。

このように、GMPを帰宅することに予定、その商品の安全性のアピールつながります。

きなりは水産加工会社の大手のマルハニチロだから安全

品質保証体制 | 安全安心 | マルハニチログループについて|マルハニチロ株式会社

きなりは大手食品会社のマルハニチロと共同で生産しているため、安全性は高いです。

50年以上も食品会社として活動してきた裏には、上記の画像のように、食品の安全対策への経験や実績が豊富にあります。

中小企業で作られているとなると、安全性に不安を覚えてしまいますが、

DHAサプリメント「きなり」の場合は、大手食品メーカーの基準と安全対策への技術と長年の経験が盛り込まれているので、信頼性と安全性はかなり高いです。

きなりの魚油の原材料は国産のカツオとマグロだから安全

きなりの原材料である魚は鹿児島県の漁港でとれた純国産です。

純国産ゆえに、水揚げ後の管理も日本品質で安全性が保障されます。

市販のコレステロールサプリは外国産のDHA・EPAを使っているため、安いですが効果や安全面の部分で安心することができません。

きなりは、比較的安く買える上に、原材料のカツオとマグロは純国産なので安心してコレステロールサプリを飲むことができます。

きなりはモンドセレクションを受賞しているので安全

モンドセレクションとは

モンドセレクションは、食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体であり、ベルギー連邦公共サービスより指導及び監査を受け、モンドセレクションより与えられる認証である。(ウィキペディア

このように、モンドセレクションは70人もの専門家の厳密な審査を通ることによってはじめてもらえる賞のことです。

このモンドセレクションを受賞しているということは、我々消費者に対して品質の保証があるということの証となります。

きなりはモンドセレクションを連続で受賞している実績があるので、それだけ人々に信頼されてきたと言えます。

つまり、モンドセレクションを連続で受賞するほどきなりの安全性は高いといえます。

きなりには専門のコンシェルジュのサポートがあるので安全

きなりにはこのように、わからないことや相談したいことを電話で聞くことができるコンシェルジュのサービスがあります。

例えば、今もっている薬やサプリときなりの飲み合わせや賞味期限や製造過程の安全性など、様々なサポートをしてくれます。

このように、きなりに関する不安なことを電話で聞くことができる環境というのはある意味、きなりの安全性を大きく保障してくれます。

商品自体の安全性だけでなくて、このように生成を使う人の不安を脱ぐという点でも、きなりの安全性は保証されています。

きなりは水銀の心配がいらない

きなりに含まれるDHA・EPAは魚油から摂れたものなので、水銀などの有害物質が気になってしまいがちですが、

きなりは、GMP取得工場という、原材料から食品の加工まで厳重な検査と徹底的な管理が施された工場で生産されています。

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められております。(医薬品GMPへの取り組み | 佐藤薬品工業株式会社

当然、魚に含まれる水銀についても徹底的な検査が繰り返されるので、きなりを飲んで水銀の被害にあうことはほぼありません。

こうした厳格な品質管理があるので、DHAサプリメント「きなり」妊娠中や搾乳中でもきなりを飲むことができます。

きなりは放射能の心配がいらない

きなりは魚の油が原料で使われているため、放射能がないかどうか心配しがちです。

しかし、結論を言うときなりには放射能の心配をする必要がありません。

というのも、きなりはGMP認定工場で作られており、GNPの工場で作られた製品は放射能を含む有害物質に関しては厳しくチェックされます。

つまり、GMP認定工場で生産されている=放射能の心配がないと捉えても大丈夫です。

きなりはダイオキシンの心配がいらない

ダイオキシンは魚から検出されることが多いため、魚の油を使っている生成はダイオキシンの危険性があるのではないかと思いがちです。

しかし、結論を言うと、きなりはダイオキシンの心配もいりません。

というのも、GMP認定工場ではダイオキシン等の有害物質に関する検査は特に厳しく見られるため、GMP認定工場をくぐり抜けて作られたということは、きなりは基本的にダイオキシンが含まれていないことを表します。

また、ダイオキシンは都市部の沿岸近くの魚に検出されることが比較的多いですが、きなりに使われる魚は鹿児島県の漁業で水揚げされることが多いので、都市部の魚に比べてダイオキシンの危険性はかなり低くなります。

このように、きなりはGMP認定工場による厳しい検査と水質環境の良い鹿児島県沖という原産地にこだわっているため、ダイオキシンが含まれている事はまずありません。

きなりの食品添加物の安全性について

きなりの添加物と安全性:ゼラチン

ゼラチンは豚などの動物の骨・皮から抽出して精製したタンパク質の一種です。

きなりの形状は、上記のようなソフトカプセルです。ソフトカプセルは中身をゼラチン皮膜で包み込み、圧縮&加工されて作られます。

つまり、きなりにおいてゼラチンは形状を作る役割を果たしています。

ゼラチンは、動物から抽出された天然成分で作られたこと、また、多くの食品で扱われているため安全性は高いです。

きなりの添加物と安全性:グリセリン

グリセリンとは、脂肪・油脂から取った、無色透明で甘みのある、ねばねばした液のことです。

サプリ内の水分を保つ役割や、粘土・柔らかさを保つ軟化剤としてきなりでは使われています。

厚生労働省に食品添加物として指定されているため、安全性は保障されています。

きなりの添加物と安全性:ミツロウ

ミツロウはミツバチが巣を作って固める際に体から出す分泌液のことです。

ミツロウには「保湿性」「抗菌性」「光沢性」などの働きがあるため、きなりをサプリとして作る上で欠かせない成分となっています。

ミツロウはサプリだけでなく、化粧品や医薬品など様々な美容・健康製品で扱われている事例があるので、その安全性も保障されています。

きなりの添加物と安全性:オレンジ香料

香料とは、食品の製造又は加工の工程で、香気を付与又は増強する目的で使用される食品添加物及びその製剤をいう。(食品添加物基礎講座 (その1)

きなりの場合、DHA・EPAの魚臭さを消すために、オレンジ香料が使われています。

香料と聞いてしまうと、安全性は大丈夫なのかと心配になってしまいがちですが、香料の成分のほとんどは天然食品に含まれており、香料自体の化学構造と天然食品の香料の化学構造はほぼ同じです。

つまり、オレンジ香料は天然食品としてのオレンジがもつ匂いと、成分自体はほぼ同じなので、安全性は高いといえます。

きなりで注意したいアレルギー反応について

きなりと魚アレルギー

魚アレルギーを持ってる方にとっては、きなりは魚の油が使われているので、魚アレルギーの人では飲めないのではないかと思われがちです。

しかし、基本的に、魚アレルギーを持っている方でも生成を摂取しても問題ありません。

魚アレルギーは、基本的に魚に含まれるヒスタミンという成分に対して、過剰な免疫反応起こしてしまい、かゆみや蕁麻疹といった症状を出してしまいます。

しかし、ヒスタミンは魚の肉の中に含まれています。

きなりを作る過程において、魚の肉は使われないため、基本的に魚アレルギーの原因であるヒスタミンが含まれている事はほとんどありません。

なので、魚アレルギーの方でもきなりを摂取しても問題はありません。

きなりと甲殻類アレルギー

甲殻類アレルギーを持っている方でも、生成は基本的に摂取できますが、念のため注意をしておきましょう。

甲殻類アレルギーの方はエビやカニに含まれるトロポミオシンという物質に対してアレルギー反応起こしてしまいます。

きなりには南極オキアミと言うエビの1種から取れたクリルオイルを使用しているので、トロポニオシン含まれていることがあります。

基本的に、製造過程で加工されているので大丈夫ですが、公式サイトにも書いてある通り、まずは少量で試してアレルギー反応がありましたら即座に止めるようにしましょう。

きなりと大豆アレルギー

大豆アレルギー持ちの方も、生成を摂取する時はまず少量かつ短期間から試すことを勧めします。

大豆アレルギーの方は、大豆に含まれるタンパク質に対して過剰に反応してしまいます。

きなりにはナットウキナーゼが含まれているため、若干ですが大豆に含まれるタンパク質が含まれている可能性があります。

なので、大豆アレルギーを持ってる方は、様子を見ながら少量から始めて、もしアレルギー反応が少しでも出るようでしたら、摂取を控えるようにしましょう。

きなりの賞味期限について

きなりの賞味期限は1年以上

きなりの賞味期限はこのように最低でも1年以上あります。

しかしこれは、未開封の場合に限り、開封してしまうともっと賞味期限が短くなってしまいます。

なので、未開封と開封した後では賞味期限が異なることに注意しておきましょう。

開封したら、きなりはなるべく3か月以内で飲みきる

きなりを開封したら、なるべく3ヶ月以内に飲みきるようにしましょう。

きなりを開けると言う事は、外部の空気に触れさせることです。

外部の空気に触れてしまうと、酸化するスピードが未開封よりも上がってしまうため、きなりの成分の効果が落ちてしまう恐れがあります。

特に、きなりに含まれるDHA・EPAは酸化に弱い性質があるので、ますます外部の空気に触れさせないようにしたいです。

きなりを開封したら、飲み続けるという意味でも理想は1ヵ月以内に、長くても3ヶ月以内に飲みきるようにしましょう。

きなりは魚臭いにおいがない

DHA・EPAサプリが魚臭くなってしまうのは魚油をつかっているから

DHA・EPAは魚の油から摂取されるため、どうしても魚臭さが残ってしまいます。

DHA・EPAがいくらコレステロールを下げる効果があるからといっても、魚臭くて飲みにくければ飲む気が失せてしまいます。

ましてや毎日のものなのでDHA・EPAサプリは、魚臭さ対策を施している「きなり」がおすすめです。

きなりはオレンジパワー配合なので魚臭くない

きなりにはオレンジパワーが配合されています。

このオレンジパワーによって、DHA・EPAの魚臭さを除去し、気にならなくなります。

むしろ、飲むたびにオレンジの香りがするので、飲みやすさにおいてはDHA・EPAサプリの中でダントツで1番です。

きなりの「魚臭くない」という口コミ

こんなに飲みやすくて魚のニオイが気にならないDHA・EPAは初めてですよ。お腹からあがってくるニオイをずっと我慢してたけど、「きなり」はいいね。気に入ってますよ。(引用

このように、きなりの口コミでは魚臭くないと声があります。

このような口コミが、きなりは魚臭くないということの何よりの証となります。

魚臭さがないDHA・EPAサプリのきなりは飲みやすいので、毎日続けることができますね。

きなりの摂取で尿の色が変わっても安全

きなりを摂取すると、尿がいつもより黄色くなってしまい不安を覚えてしまうかもしれません。

しかし、結論を言うと、尿の色が黄色くなっても特に体に害はありません。

きなりを飲むと尿の色が変わる理由はビタミンBが含まれてるから

ビタミンB群が多く配合されたサプリメントを摂取すると、尿の色が鮮やかな黄色になります。これは、ビタミンB2の色なのですが、弊社のマルチビタミン&ミネラルを飲まれて、最初に驚くことが尿の色であることが多いようです。鮮やかな黄色は、通常、摂取後数時間継続します。尿が黄色になったことで、体内のビタミンB2が充足している目安になりますよ。とアドバイスし、安心して頂いています。(医療法人社団 満岡内科・循環器クリニック

このように、きなりにはビタミンB1とビタミンB2とビタミンB6が含まれていますが、その中でも特にビタミンB2の働きにより、きなりを飲むと尿の色が黄色くなってしまう可能性があります。

しかし、尿が黄色くなることはビタミンBが正常に体内で吸収されている証拠です。

なので、尿の色が黄色くなったとしても安全性が損なわれてるわけではないので安心してください。

きなりは妊娠中でも摂取して大丈夫

きなりの成分であるDHA・EPAは魚油から摂取したものなので、妊娠中の母体や胎児に影響がないか心配しがちですが、結論を言うと、きなりは妊娠中でも摂取して大丈夫です。

妊娠中に注意したいのは食べる魚の水銀の保有量についてです。

母体の胎盤からへその緒を通って、赤ちゃんへの栄養は送られます。

もし基準を超える水銀が含まれた魚を食べたり、サプリを摂取してしまい、へその緒をつたって胎児に水銀が行ってしまうと、抵抗や抗体がないため胎児の健康状況を悪化させる可能性があります。

しかし、きなりの場合、厳しい基準をクリアしたGMP取得工場で作られており、水銀の検査はしっかりしているので安全です。

なので、きなりは妊娠中に摂取しても問題ありませんし、むしろ、妊娠中はDHA・EPAがより一層不足しがちなので、DHAサプリメント「きなり」を積極的に摂っていきたいです。

クリルオイルやフィッシュオイルが使われているけど、妊娠中でも大丈夫?

クリルオイルやフィッシュオイルは主に水銀や放射性物質の含有が心配されますが、きなりの場合は基本的には問題ありません。

上記でも説明した通り、GMP取得した工場で悪影響を及ぼす物質がないか精密にチェックされます。

その過程で水銀や放射性物質などの有害物質を使わないようにしているため、妊娠中のクリルオイルやフィッシュオイルでも安全です。

きなりは搾乳中でも摂取して大丈夫

母親の母乳は血液から作られるので、「魚油から抽出したDHA・EPAが入っているきなりは搾乳中でも大丈夫なのか?」という心配をよく聞きますが、搾乳中でも大丈夫です。

きなりは有害物質が完全に除去されているため、血液に有害な物質が流れるわけでもないので、血液をもとに作られる母乳にも悪影響はありません。

クリルオイルやフィッシュオイルが使われているけど、搾乳中でも大丈夫?

クリルオイルやフィッシュオイルで心配されがちなのが、水銀や放射性物質の含蓄の有無です。

確かに、水銀や放射性物質が含まれてしまうと、母乳にまじってしまい赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまう可能性はありますが、

きなりで使われているクリルオイルやフィッシュオイルは、上記でも説明した通り、厳しい検査や管理基準をクリアした工場で作られているため、原材料の安全性は保障されています。

なので、搾乳中でもクリルオイルやフィッシュオイルが使われているきなりを摂取しても問題ありません。

▼人気のコレステロールを下げるサプリはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です