コレステロールを下げる安いサプリをAmazon・楽天よりも安く買う方法と注意点

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリの注意点】コレステロールサプリを選ぶ時の3つのポイント

値段の安さはコレステロールサプリを飲み続けるうえで非常に大切な要素です。

そして値段だけでなく、DHA/EPAはもちろん、DHA/EPA以外にもコレステロールを下げる成分が豊富なサプリがおすすめです。

安いだけでなく、コレステロールへの効果も強いコスパの良いサプリを選びたいですね。

▼DHA・EPAを豊富に含むサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

悪玉コレステロールを下げるDHA・EPAサプリは公式サイトでの購入が一番安い

DHA・EPAサプリはAmazonや楽天などの通販サイトや、薬局・ドラッグストアなどの市販店で買うのが一番安いと思われがちですが、実際は公式サイトでの購入が一番安いことが多いです。

これは、通販や市販店を介してしまうと手数料がかかってしまうため、どうしても値段が高くなってしまうからです。

しかし、自社サイトである公式サイトであれば、他社の通販サイトや市販店を介することがないので、費用を抑えることで最も安い値段で提供できるという背景があります。

なので、DHA・EPAサプリを買うときは、通販や市販ではなく、公式サイトから購入するようにしましょう。

悪玉コレステロールを下げるDHA・EPAサプリは安くても効果がなければ意味がない

確かに値段だけで見れば、DHA・EPAサプリは安いものはたくさんありますが、安さだけでなく、効果にもこだわりたいです。

たとえ安かったとしてもコレステロール・中性脂肪が下がらなければ意味がありません。

また、DHA・EPAに対する効果が本当にあるものは、原材料が国産だったり、GMP取得工場で生産したり、

格安のDHA・EPAサプリと比べると、どうしても値段が比較的に高くなってしまいます。

かといって、高額なサプリを買えばいいというわけではないので、安くて効果のあるコスパの良いDHA・EPAサプリを選ぶという認識を大事にしましょう。

安くて効果のあるコレステロールサプリは、DHAが豊富なサプリメントです。

海外のDHA・EPAを含むコレステロールサプリは安全性の保証がない

海外で作られたり使用されているDHA・EPAサプリは控えるようにしましょう。

確かに海外のサプリのほうが市場が広く、効果も種類の多さも期待できるのですが、安全面を完全に保証することは難しいです。

日本の会社で作られたDHA・EPAサプリであれば、何かあったとしても製造会社に対応してもらえることができますが、海外だと日本と比べるとその手続きが複雑だったりします。

DHA・EPAサプリの効果と料金にこだわることも大事ですが、安全面もしっかり考えたいところです。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】安さだけでなく、効果もこだわりたい

当サイトおすすめのコレステロールサプリは安いだけでなく効果もある理由を解説していきます。

おすすめのコレステロールサプリが安いのに効果がある理由①:DHA・EPAが500㎎も含まれているのに安い

当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPAが豊富に含まれているのに、他のDHA・EPAサプリと比べて、価格が安いです。

例えば、DHA・EPAセサミンexと比べてみましょう。

(↑当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPAが510㎎ ↓DHA&EPA+セサミンEXはDHA・EPAが415㎎

当サイトでイチオシのコレステロールサプリにはDHA・EPAが500mg含まれていますが、DHA・EPAセサミンexには400mgしかDHA・EPAが含まれていません。

また、両者の値段を見てみると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がかなり安いのが分かります。

(↑が当サイトでイチオシのコレステロールサプリで1800円前後 ↓がDHA&EPA+セサミンEXで5000円前後)

これらを見ると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPAが豊富に含まれているのに、価格が安いことがわかります。

関連商品:DHAが豊富なサプリメント

当サイトでイチオシのコレステロールサプリが安いのに効果がある理由①:悪玉コレステロールを下げる成分が豊富なのに安い

クリルオイルが配合されているのでコスパがいい

当サイトでイチオシのコレステロールサプリには南極のオキアミから抽出されたクリルオイルが含まれています。

このクリルオイルにもDHA・EPAが豊富に含まれているので、当サイトでイチオシのコレステロールサプリには、通常のDHA・EPAとクリルオイルのDHA・EPAが含まれていることになります。

もし、当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じ効果を出すためには、クリルオイルのサプリをもう一つ買わなければなりません。

そうなってしまうとDHA・EPAとクリルオイルの2つのサプリを買うことになってしまうので、その分料金が重なります。

しかし、当サイトでイチオシのDHAサプリメントにはDHA・EPAとクリルオイルが1つのサプリに含まれているので、コスパが良いです。

DPAが配合されているのでコスパがいい

当サイトでイチオシのコレステロールサプリには魚油のごくわずかしか抽出できないDPAが含まれています。

このDPAはEPAの10倍もの血液サラサラ効果があると言われるくらい中性脂肪やコレステロールに効果があります。

もし、当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じ効果を再現しようとするのであれば、DHA・EPAサプリとDPAが含まれたサプリをそれぞれ買わなければならず、その分料金が高くついてしまいます。

そのため、DHA・EPAとDPAが同時に含まれるコレステロールサプリはコスパが良いといえます。

ナットウキナーゼが配合されているのでコスパがいい

当サイトでイチオシのコレステロールサプリには、あらゆる方法で血の塊である血栓を予防するナットウキナーゼが含まれています。

血栓を予防することで血圧を下げることができます。

通常のDHA・EPAサプリで当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じ効果を出すためには、ナットウキナーゼのサプリが別途必要になります。

そうなってしまう、サプリを余計に買わなくてはならずコスパが悪くなってしまいます。

そのため、DHA・EPAとナットウキナーゼが同時に含まれているDHAサプリメントは安くてコスパが良いといえます。

ビタミンB1・B2・B6が配合されているのでコスパがいい

当サイトでイチオシのコレステロールサプリに含まれるビタミンB郡は脂質や糖質を燃焼させる効果があります。

脂質や糖質を燃焼させることで、血中に中性脂肪がたまりにくくなるため、結果的に血圧を下げて生活習慣病予防する効果があります。

通常のDHA・EPAサプリで当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じ効果を出すためには、これらビタミンB群が含まれたサプリを別途購入しなければらず、値段が高くなってしまいます。

そのため、DHA・EPAに加えて、ビタミンB群が豊富に含まれているDHAサプリメントはコスパが良いといえます。

おすすめのコレステロールサプリが安いのに効果がある理由②:酸化防止成分が豊富なのに安い

抗酸化作用のあるクリルオイルが配合されているのに安い

当サイトでイチオシのコレステロールサプリに含まれるDHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうと中性脂肪を分解する効果が弱まってしまいます。

クリルオイルには強い抗酸化作用あるので、酸化に弱いDHA・EPAととても相性がいいです。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じ抗酸化を再現するのであれば、DHA・EPAサプリに加えて、クリルオイルのサプリを買わなければならず、そうしてしまうと余計にサプリを購入しなければなりません。

なので、DHA・EPAと強い抗酸化作用のあるクリルオイルが含まれてるDHAサプリメントはコスパがいいです。

抗酸化作用のあるビタミンEが配合されているのに安い

上記でも説明した通り、DHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうとDHA・EPAの効果が弱まってしまいます。

しかし、当サイトでイチオシのコレステロールサプリと同じようにDHA・EPAとビタミンEが含まれてるサプリを再現しようとすると、DHA・EPAサプリとビタミンEが含まれるサプリを摂取しなければなりません。

そうなってしまうと、ビタミンEが含まれてるサプリを余計に買わなければならず、高くついてしまいます。

なので、DHA・EPAとビタミンEが同時に含まれてるDHAサプリメントはコスパがいいです。

おすすめのコレステロールサプリが安いのに効果がある理由③:海外のコレステロールサプリと比べて、含有する成分が均一なのに安い

日本では考えられないことですが、海外のコレステロールサプリだと、日本の基準で作られていないので、
同じ袋に入ってるサプリでも、粒によって成分量が異なることがよくあります。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは日本で作られているので当然日本基準な上、GMPの検査項目に成分量が常に一定かどうかもみられる項目があります。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリを製造してる工場はGMP認定なので、粒ごとに成分量が均一になってることが保証されています。

海外のコレステロールサプリは確かに安いですが、含まれてる成分量がバラバラなことがザラにあります。

何かあった時の保証も考えると、海外のコレステロールサプリはコスパが悪く、

国産のDHAサプリメントの方が、成分量も均一なことが保証される上に、値段も高くないです。

なので、海外のコレステロールサプリと比べると当サイトでイチオシのコレステロールサプリはコスパがいいです。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリの注意点】人気なコレステロールサプリを一番安く購入する方法

それでは本当に公式サイトで買うのが一番安いのかどうか見ていきましょう。

公式サイトで買うのが一番安い

当サイトでイチオシのコレステロールサプリはさくらの森という公式サイトで買うと、1980円で買うことができます。

のちに楽天市場とAmazonで調べてみるのですが、楽天・Amazonよりも安いですので、公式サイトでの購入が一番安いことがわかります。

また、値段だけでなく公式サイトでコレステロールサプリを買えば、 「電話サポート」や「15日間の返金保証」などの特典があります。

この特典は通販ではついてこないので、公式サイトで購入する大きなメリットの一つになります。

最も安い値段で買えて、様々な特典がつくので、コレステロールサプリは公式サイトで買ったほうが一番お得です。

▼当サイトでイチオシのコレステロールサプリの公式サイト▼
人気のコレステロールサプリはこちら

コレステロールサプリを楽天市場で買うと損

公式サイトでは1980円ですが、楽天市場では2100円です。

少しの差と思ってしまうかもしれませんが、楽天市場で買うと「電話サポート」「15日間の返金保証」がないことも踏まえると、

わざわざ楽天市場で買うメリットはありません。

コレステロールサプリをAmazonで買うと損

Amazonで買ってしまうと、たとえ初めての購入でも、通常の値段で買うことになってしまいます。

また2ヶ月以降は公式サイトは3790円で購入できるのに、Amazonだと2ヶ月目以降も4400円をずっと払わなければなりません。

なので、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはAmazonで買うよりも、公式サイトで買ったほうがお得です。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】おすすめのコレステロールと他社DHA・EPAサプリの料金・コスパ比較

DHCのコレステロールを下げるDHA・EPAサプリと比較

料金はDHCの悪玉コレステロールを下げるサプリは安いが、成分をふまえるとコスパが悪い

(↑DHCのDHAサプリの値段 ↓当サイトでイチオシのコレステロールサプリの料金)

このように、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは値段は 1,900円前後で、DHCのDHA・EPAサプリは 1,000円前後です。

料金だけ見ると800円ほど当サイトでイチオシのコレステロールサプリが高いですが、安いだけでなく、ちゃんとコレステロールを下げる効果のあるサプリを選びたいですよね。

この画像はDHCのDHA・EPAサプリの成分表ですが、見てみると、コレステロールに有効な成分はDHA・EPAしかありません。

それに対して、この画像の当サイトでイチオシのコレステロールサプリの成分表の場合、コレステロールに有効な成分は、DHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼといった成分もあります。

また、成分表には載っていないですが、当サイトでイチオシのコレステロールサプリに含まれるDHA・EPAの成分にはEPAよりも血液サラサラ効果が10倍も強いDPAが配合されています。

確かに値段で比べてしまうと当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が高くなってしまいますが、コレステロールに有効な成分の数でいうと、当サイトでイチオシのコレステロールサプリが圧倒的に優れています。

値段だけでなく効果もこだわるといったコスパ面で言うと、DHCのDHA・EPAサプリより、当サイトでイチオシのDHAサプリメントの方が優れているといえます。

DHCの植物性ステロールのコレステロールを下げる効果について

DHCの植物性ステロールの値段は1300円近くと、確かに1900円の当サイトでイチオシのコレステロールサプリと比べて安いですが、安さだけでなく効果にもこだわりたいところです。

植物性ステロールとは

植物性ステロールとは?|キユーピーディフェ

植物性ステロールの働きは余分なコレステロールを体外に排出することです。

ミセルと呼ばれるコレステロールの運び役に植物性ステロールが入り込むことで、悪玉コレステロールはミセルに入り込めず体外へ排出されるという仕組みです。

しかも植物性ステロールは体内に吸収されないので、こちらもそのまま体外へ排出されます。

つまり、植物性ステロールによって悪玉コレステロールの吸収を減らすことができます。

DHCの植物性ステロールは料金は安いが効果も踏まえるとコスパが悪い

上記のように、DHCの植物性ステロールでも確かにコレステロールを下げることができて、当サイトでイチオシのコレステロールサプリよりも安いのですが、安いだけで効果がなければ意味がありません。

そこで、コレステロールを下げる効果という面で見てみると、DHCの植物性ステロールにはコレステロールを下げる成分が2つしかありませんが、

当サイトでイチオシのDHAサプリメントだと、DHA・EPA、クリルオイル、DPA、ビタミンB類と4つあります。

このようにコレステロールを下げるのにどちらが特化しているかという面では、DHCの植物性ステロールが劣っているといえます。

サントリーのDHA&EPA+セサミンexの比較

サントリーのDHA&EPA+セサミンexは値段が高い

(↑がDHA&EPA+セサミンex ↓当サイトでイチオシのコレステロールサプリ)

DHA・EPAサプリとして有名なDHA&EPA+セサミンexと当サイトでイチオシのコレステロールサプリを比較してみると、その値段差は3000円近くも差があります。

また、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは2か月目以降は3790円でずっと購入することができることを考えると、それでも1000円の差が出ます。

つまり、DHA&EPA+セサミンexよりも当サイトでイチオシのDHAサプリメントの方が値段は安いです。

悪玉コレステロールを下げる効果としては、サントリーのDHA&EPA+セサミンexはコスパが悪い

DHA&EPA+セサミンexはDHA・EPA以外に含まれる成分はセサミンとオメガプラスなのですが、どちらもDHA・EPAの酸化を防ぐ成分です。

つまり、DHA&EPA+セサミンexには、コレステロールや中性脂肪による高血圧を下げるのに直接聞く成分は、DHA・EPAしかありません。

しかし、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの場合、DHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど、ほかの成分でもコレステロールや中性脂肪を下げたり、高血圧を改善したりする成分が含まれます。

このように、値段においても、血液関係の改善につながる効果がある成分の数という面でも、DHA&EPA+セサミンexよりも、当サイトでイチオシのDHAサプリメントのほうが優れていることがわかります。

▼DHA・EPAを豊富に含むサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

【大正DHA・EPAと比較】料金は大正DHA・EPAのほうが安いが、成分をふまえるとコスパが悪い

(↑大正DHA・EPAの値段 ↓当サイトでイチオシのコレステロールサプリの料金)

これを見ると、上のほうの他社のDHA/EPAサプリは980円で当サイトでイチオシのコレステロールサプリは 1,800円前後と、800円ほど高い値段です。

しかし、値段だけでなくコレステロールへの効果もこだわりたいです。

(↑大正DHA・EPAの成分表 ↓当サイトでイチオシのコレステロールサプリの成分表)

このように、大正DHA・EPAと当サイトでイチオシのコレステロールサプリの成分表を比べてみると、コレステロールに有効な成分の数に違いがあるのはわかります。

大正DHA・EPAのコレステロールに有効な成分はDHA・EPAのみですが、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの場合、DHA・EPAに加えてクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼが含まれています。

このように、コレステロールに有効な成分の数の多さで比べると、大正DHA・EPAより当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が優れているとわかります。

値段と効果という面で考えると、大正DHA・EPAよりも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がコスパ的に安いといえます。

【美健知箋EPA&DHAと比較】料金は美健知箋EPA&DHAのほうが安いが、成分をふまえるとコスパが悪い

(↑美健知箋EPA&DHAの値段 ↓当サイトでイチオシのコレステロールサプリの料金)

美健知箋EPA&DHAは値段が1,000円前後なのに対し、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは 1,800円前後なので、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が値段が高いですが、

値段と効果も含めたコスパという面で見ると、コスパ的には当サイトでイチオシのDHAサプリメントのほうが安いです。

美健知箋EPA&DHAにはコレステロールや中性脂肪に有効な成分が、DHA・EPAしか含まれていません。

これに対して、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼやDPAといったコレステロールに有効な成分が3つも含まれています。

なので、コレステロールを下げる成分の数の多さと言う面で見ると、美健知箋EPA&DHAのよりも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が勝っているといえます。

つまり、値段だけでなく効果といったコスパ面では、当サイトで推しているDHAサプリメントの方が優秀です。

ファンケルの悪玉コレステロールを下げるサプリと比較すると、ファンケルの悪玉コレステロールを下げるサプリはコスパが悪い

ファンケルの悪玉コレステロールを下げるサプリにはコレステロールを下げる成分が主に二つ含まれています。

しかし、悪玉コレステロールを下げる成分のという観点で考えると、ファンケルのコレステロールを下げるサプリはおすすめできません。

ファンケルの場合、コレステロールに有効な成分が2つしかありませんが、

当サイトで推しているコレステロールサプリのにはDHA・EPAとDPAとクリルオイルとビタミンB類と4つもコレステロールを下げる成分が含まれています。

このように考えると、ファンケルよりも当サイトでイチオシのDHAサプリメントのほうがコレステロールを下げる効果は大きいといえます。

 

コレステロールサプリをiherbで買うのは損

値段だけ見ると、約10ドル〜20ドル前後なので、 1,900円前後である生成と値段はほとんど変わりません。

しかし、安さだけでなく効果もこだわりたいところです。

このように、アイハーブで売っているコレステロールサプリの成分を見てみると、コレステロールを下げる成分がDHA・EPAしか含まれていないものが多いです。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは、コレステロールを下げる成分として、DHA・EPA以外にクリルオイル(アスタキサンチン)やDPAやビタミンB類など 4種類ものコレステロールを下げる成分が含まれています。

このように、コレステロールを下げる成分の数で言うと、アイハーブのコレステロールサプリよりも当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が優れています。

【通販の悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】悪玉コレステロールを下げるためにはDHA・EPA以外の成分もほしい

DHA・EPAだけでもコレステロールや中性脂肪を下げる効果があるのですが、

本当に効果のあるDHA・EPAサプリは、DHA・EPA以外にもコレステロールや中性脂肪に関する生活習慣病を予防する成分が含まれています。

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:クリルオイル(アスタキサンチン)

クリルオイル(アスタキサンチン)には、DHA・EPAの酸化を防ぎつつ、クリルオイル自体にも中性脂肪やコレステロールを下げる効果があります。

このように、DHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)の相性は抜群なので、DHA・EPAサプリにぜひとも入ってほしい成分です。

クリルオイル(アスタキサンチン)が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

クリルオイルもDHA・EPAと一緒に入ることで、より中性脂肪・コレステロールを下げることができるので、クリルオイル(アスタキサンチン)が入っていないと、

別でクリルオイル(アスタキサンチン)が入ったサプリを購入しなければならず、余計に値段がかかってしまいます。

Amazonでクリルオイル(アスタキサンチン)サプリを検索してみた

「クリルオイル」で検索をかけてみたところ、約4000円近い値段のクリルオイルのサプリが出てきました。

つまり、DHA・EPAサプリとは別に4000円近く払わなければならないことになります。

楽天市場でクリルオイル(アスタキサンチン)サプリを検索してみた

楽天市場だと安くても追加で2000円払わないとクリルオイルを摂取することができません。

通常のDHA・EPAサプリに加えて、追加で2000円払ってクリルオイルサプリを買うよりかは、

DHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)が配合されている、DHAサプリメントを1980円で勝ったほうがずっとお得です。

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼは血栓を作り出す要因にアプローチして、血栓を防ぎ血液をサラサラにする効果があります。

血液の流れがサラサラになることで、高血圧を防ぎ生活習慣病を改善することができます。

ナットウキナーゼが入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

DHA・EPA単体よりも、血液サラサラ効果の強いナットウキナーゼを配合したDHA・EPAサプリのほうが血液を改善する効果が大きいです。

なので、DHA・EPAサプリを選ぶときは、ナットウキナーゼが配合されているDHA・EPAサプリを選ぶようにしましょう。

AmazonでDHCのナットウキナーゼサプリを検索してみた

AmazonでDHCのナットウキナーゼを検索すると、1680円余計にかかってしまいます。

DHA・EPAサプリに加えてナットウキナーゼを取ろうとすると1680円かかってしまうので、最初からDHA・EPAにナットウキナーゼが含まれているサプリを選ぶようにしましょう。

楽天市場でDHCのナットウキナーゼサプリを検索してみた

Amazonより少しだけ安くなりますが、それでも余計に1500円近くかかってしまいます。

最初からDHA・EPAにナットウキナーゼが含まれるコレステロールサプリは1980円で試すことができるので、最初から当サイトでイチオシのコレステロールサプリを購入したほうが安上がりで済みます。

▼DHA・EPAを豊富に含むイチオシのコレステロールサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:DPA(ドコサペンタエン酸)

DPAはDHA・EPAと同じく中性脂肪を下げる効果があります。

しかし、その効果はEPAの10倍ともいわれるほど、血液をサラサラにする効果が強いと言われています。

DPA(ドコサペンタエン酸)が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

DHA・EPAに加えて、DPA(ドコサペンタエン酸)も一緒に摂取することでより中性脂肪やコレステロールを下げることができるので、

最初からDPA(ドコサペンタエン酸)が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪いといえます。

AmazonでDHCのDPA(ドコサペンタエン酸)サプリを検索してみた

Amazonの検索では、DHCにはDPA(ドコサペンタエン酸)サプリはヒットしませんでした。

AmazonにもDHCのDPA(ドコサペンタエン酸)サプリがないので、最初からDPAが含まれているコレステロールサプリがおすすめです。

楽天市場でDHCのDPA(ドコサペンタエン酸)サプリを検索してみた

楽天市場のDHCにはDPA(ドコサペンタエン酸)が含まれたDHA/EPAサプリがありましたが、値段は2916円です。

これはDPA(ドコサペンタエン酸)・DHA・EPAを含むコレステロールサプリの1980円と比べると、高いので損をしてしまいます。

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:ビタミンE

ビタミンEの大きな特徴はDHA・EPAの酸化防止作用です。

DHA・EPAが酸化してしまうと中性脂肪を分解する効果が失われてしまうので、DHA・EPAの酸化防止は中性脂肪を下げる上ではとても重要です。

ビタミンEが入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

コスパ以前に、ビタミンEが入っていないDHA・EPAサプリは酸化防止の工夫をしていないことになるので、

ビタミンEが入っていないDHA・EPAサプリは避けるようにしましょう。

 

当サイトでイチオシのDHAサプリメントはビタミンEが配合されたDHA・EPAサプリです。

AmazonでDHCのビタミンEサプリを検索してみた

Amazonだと1200円ほどでビタミンE入りのサプリを購入することができますが、

余計に1200円をかけてしまうことになるので、最初からビタミンEを配合したDHA・EPAサプリを摂取するようにしましょう。

通販の楽天市場でDHCのビタミンEサプリを検索してみた

楽天市場だと、Amazonより少し安くなって650円ほどでビタミンEサプリを購入することができます。

しかし、普段のDHA・EPAサプリに加えてそれでも月に650円ほどかかってしまいます。

ならば最初からビタミンEが入っているコレステロールサプリを買ったほうがお得です。

▼DHA・EPAを豊富に含むサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:ビタミンB1

ビタミンB1は糖質からエネルギーを作り出す動きを促進させる効果があります。

脂肪の元になる糖質が減るので、中性脂肪がたまるのを防ぐことができます。

ビタミンB1が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

ビタミンB1が入っていないことでエネルギー代謝を促す効果が弱くなってしまいます。

なので、ビタミンB1をDHA・EPAサプリに含めることにより、エネルギー代謝をすることで中性脂肪を燃やす効果をさらに加速させることができます。

ビタミンB1も一緒に摂れるDHA・EPAサプリを選ぶことをおすすめします。

AmazonでDHCのビタミンB1サプリを検索してみた

ビタミンB1が含まれるDHCのビタミンBミックスは650円ほどで手に入ります。

しかし、例えばしっかり効果のあって人気なDHA・EPAサプリは初回価格をのぞいたら、最低でも3500円以上します。

かりにDHA・EPAサプリが3500円だとしてもビタミンB1を摂取するために追加で650円払わなければなりません。

すると、合計は4150円になってしまいます。

DHA・EPAに加えてビタミンB1が配合されている、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは初回が1980円、2か月目以降が3700円程度で済むので、かなりお得になります。

楽天市場でDHCのビタミンB1サプリを検索してみた

注意したい点が、Amazonとは違い送料がかかってしまうことです。

すると、一見327円だが最終的には、1050円を超えてしまうことになります。

なので、最初からビタミンB1が入っているDHA・EPAサプリを選べば、それだけで1000円以上お得になります。

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:ビタミンB2

ビタミンB2は糖質・脂質などをエネルギーに変える効果を促進します。

DHA・EPAの効果と合わせることで、さらに中性脂肪をためにくくなります。

ビタミンB2が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

ビタミンB2が入っているDHA・EPAサプリと入っていないDHA・EPAサプリでは、中性脂肪への効果が異なります。

なので、なるべくビタミンB2も入っているDHA・EPAサプリを選ぶことをお勧めします。

AmazonでDHCのビタミンB2サプリを検索してみた

こちらはDHCのビタミンBミックスです。これにはビタミンB2も含まれていますが、値段が648円してしまいます。

つまり、DHA・EPAサプリにビタミンB2が含まれていないと余計に648円を払うことになってしまい、

ビタミンB2が含まれていないDHA・EPAサプリは損です。

楽天市場でDHCのビタミンB2サプリを検索してみた

楽天市場では送料込みで1400円近くしてしまうことになるので、Amazonで買うよりか損をしてしまいます。

なので、最初からビタミンB2が含まれているDHA・EPAサプリを購入したほうが安上がりです。

通販の悪玉コレステロールを下げる安いDHA・EPAサプリに欲しい成分:ビタミンB6

タンパク質からエネルギーを作る働きがあります。

タンパク質がたまりすぎてしまうと脂肪がたまる原因になります。

なので、タンパク質を燃焼させるビタミンB6が含まれたDHA・EPAサプリは、より中性脂肪を減らす効果を高めます。

ビタミンB6が入っていないDHA・EPAサプリはコスパが悪い

AmazonでDHCのビタミンB6サプリを検索してみた

DHCのビタミンBミックスには、ビタミンB6も含まれています。

しかし、値段が648円するので最初からビタミンB6が入ったDHA・EPAサプリを購入する場合と比べてしまうと、さらにこのビタミンBミックスを買わないといけなくなります。

なので、ビタミンB6入りのDHA・EPAサプリをおすすめします。

楽天市場でDHCのビタミンB6サプリを検索してみた

楽天市場だとAmazonでビタミンB6入りのサプリを購入するよりかは安くすみそうですが、

それでも最初からビタミンB6が入っているDHA・EPAサプリのほうを買ってしまえば、これらを買う必要がなくなります。

なので、ビタミンB6が含まれているDHA・EPAサプリである、当サイトでイチオシのDHAサプリメントをおすすめします。

【通販の悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】悪玉コレステロールを下げるオメガ3サプリとDHA・EPAサプリの比較

 悪玉コレステロールを下げるのにAmazonのオメガ3サプリはコスパが悪い

アマゾンでオメガ3のサプリを買うと、この通り2240円となります。

1,900円前後の当サイトでイチオシのコレステロールサプリと比べると、アマゾンのオメガ3サプリの方が高くついてしまいます。

また、アマゾンで売られているオメガ3のサプリは画像を見てわかるとおり海外製のものです。

海外製のものだと日本と安全の基準が違うため、万が一、何かあった場合、安全性の保証がないことが大きなデメリットです。

値段的にも安全性で見てもアマゾンのオメガス3サプリより、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が良優位いえます。

 悪玉コレステロールを下げるのに楽天市場のオメガ3サプリはコスパが悪い

楽天市場でオメガステイサプリを見てみると、確かに安いものだと、1,000円前後で買えるので当サイトでイチオシのコレステロールサプリよりも安く買うことができます。

しかし、値段だけでなく効果も重要視したいところです。

楽天市場で売られているオメガスリーサプリの成分を見てみると、コレステロールを下げるための成分は、DHA・EPAを含んだオメガ3しかありません。

コレステロールをもっと下げるためには、DHA・EPAを含めたオメガ3以外の成分も欲しいところです。

当サイトで推しているコレステロールサプリは、DHA・EPAだけでなく、

クリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなどコレステロールに有効な成分が多数含まれています。

悪玉コレステロールを下げるのにNowFoods(ナウフーズ)のオメガ3サプリはコスパが悪い

NoeFoodsで画像のオメガサプリの値段を調べてみると、約19ドル(約2090円前後)でした。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリの値段は 1,900円前後なので、値段的にはそこまで変わりがありません。

しかし、価格だけでなく安全性もこだわりたいですよね。

ナウフーズのオメガ3サプリは海外で作られています。

つまり、原材料の加工方法や品質管理が日本基準ではないこと、日本に輸出するまでの時間等を考えると、

国内のコレステロールサプリよりも安全性が大きく欠けているといえます。

このように、価格だけでなく安全性と言う観点で見ると、ナウフーズのオメガ3サプリよりも、国内のコレステロールサプリの方がコスパが良いといえます。

 悪玉コレステロールを下げるのにYahoo!ショッピングのオメガ3サプリはコスパが悪い

Yahoo!ショッピングでオメガ3サプリを見てみると、このように7000円もしてしまいます。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリの値段である1900円前後と比べてしまうと、約4倍近くの値段になってしまいます。

価格が安ければ安いほど飲み続けることができるので、継続性や経済的負担を考えると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が断然コスパが良いといえます。

 悪玉コレステロールを下げるのにヤフオクのオメガ3サプリはコスパが悪い

ヤフオクではオメガ3サプリが2480円で販売されていました。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1,900円前後なので、こちらの方が安くてコスパが良いといえます。

また、ヤフオクだと素人管理なので安全性に大きく欠けてしまいます。

このような安全性も踏まえると、ヤフオクのオメガ3サプリよりも当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がコスパが良いといえます。

 悪玉コレステロールを下げるのにメルカリのオメガ3サプリはコスパが悪い

メルカリだと、オメガ3サプリが高くても1,500円ほどで手に入ることができます。

ですが、メルカリは素人が管理しているので、安全性は大きく欠けてしまいます。

下手すれば、人体に悪影響及ぼしてしまっかのせがあるので、どんなに安くてもオメガ3サプリをメルカリから買う事はお勧めしません。

このように、値段や安全性などのコストで考えると、メルカリのオメガ3サプリよりも当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がコスパが良いといえます。

悪玉コレステロールを下げるのに価格.comのオメガ3サプリはコスパが悪い

このように、価格.comでオメガ3サプリを見てみると確かに値段は比較的安めですが、料金だけでなく効果という所にも注力したいですね。

効果の観点で見ていくと、このオメガ3サプリにコレステロールを下げる成分としてはオメガ3以外にありません。

仮にあったとしても、コレステロールを下げる効果としては期待できないものが多く含まれています。

対して、当サイトでイチオシのコレステロールサプリだとDHA・EPAを含め、クリルオイル(アスタキサンチン)やDPAなど複数のコレステロールに有効な成分が含まれています。

このように料金と効果と言うコスパ面で考えると、価格.comで買えるオメガ3サプリはコスパが悪いといえます。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】α-リノレン酸サプリはコスパが悪い

悪玉コレステロールを下げるα-リノレン酸サプリの価格

α-リノレン酸入りのサプリの平均的な価格は600-3000円前後のものが多いです。

なので、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1,900円前後なので、中間位の値段といえます。

しかし、値段だけで選んでしまうと、肝心の効果がおろそかになったり、安全性が損なわれたりなど安いなりのデメリットがあります。

なので、コレステロールを下げたい場合は、価格だけでなく効果や安全性というコスパ的な面でも見るようにしましょう。

DHCのα-リノレン酸サプリはコスパが悪い

値段だけ見ると、DHCのα-リノレン酸が豊富に含まれるサプリは700円前後で、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは 1,800円前後なので、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が高いです。

しかし、値段と効果を考慮したコスパの良さでいうと、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が圧倒的に優位です。

DHCのDHAサプリの成分表 当サイトでイチオシのコレステロールサプリの成分表)

このように、DHCのα-リノレン酸サプリの方はコレステロールに有効な成分が、α-リノレン酸しかありませんが、

当サイトでイチオシのコレステロールサプリだと、DHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)とナットウキナーゼと 3つもコレステロールに有効な成分が含まれています。

これ以外にも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPAの酸化を防ぐ工夫DPAといった血液サラサラ効果がEPAの10倍もある成分が含まれています。

このように、コレステロールに有効な成分の数で考えると、DHCのα-リノレン酸サプリよりも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が大きく優れているといえます。

あくまでコレステロールを下げて生活習慣病を防ぐことが目的なので、値段だけでなく効果にも必ずこだわりたいところです。

Now Foodsにα-リノレン酸サプリは存在しない

Now Foodsは海外の大手サプリ会社ですが、α-リノレン酸を中心として扱っているサプリは販売していないです。

海外サプリは日本に比べて値段が安いこともあり人気を集めていますが、α-リノレン酸サプリを扱っていないので、

コレステロールを下げるためには、DHA・EPAが豊富に含まれたサプリメントを飲むことをオススメします。

アマゾンのα-リノレン酸は高くてコスパが悪い

アマゾンで販売されている、α-リノレン酸サプリはこのように3,000円近くしますが、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1800円前後で済みます。

つまり、値段では圧倒的に当サイトでイチオシのコレステロールサプリのほうが安いです。

また、それだけでなく効果の面でも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が優れています。

アマゾンで販売されてるαリノレン酸サプリはコレステロールを下げる効果の期待できる成分は、DHA・EPAとα-リノレン酸の3つですが、

当サイトでイチオシのコレステロールサプリには、DHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)とナットウキナーゼとDPAという5つの成分でコレステロールを下げます。

つまり、コレステロールを下げる効果のある成分の数も、当サイトでイチオシのコレステロールサプリのほうが圧倒的に優れています。

なので、アマゾンで販売されているα-リノレン酸サプリと比べると、値段的にもコスパ的にも当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が優れています。

Yahoo!ショッピングのα-リノレン酸はコスパが悪い

Yahoo!ショッピングで販売されているα-リノレン酸サプリは1,000円前後で売れています。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1,900円前後なので価格だけ見ると確かに高いです。

しかし、Yahoo!ショッピングで扱ってるα-リノレン酸サプリはDHA・EPA系以外にコレステロールに有効な成分が含まれていません。

対して、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPA以外にクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなどDHA・EPA以外にもコレステロール有効な成分が含まれています

なので、価格と効果というコスパで見ると、Yahoo!ショッピングのα-リノレン酸サプリよりも、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方が安いと言えます。

楽天市場のα-リノレン酸サプリはコスパが悪い

値段だけ見ると、楽天市場のオメガ3サプリは1,000円前後に対して、コレステロールサプリの生成は1,900円前後なので900円の差があります。

しかし、値段だけでなくコレステロールに有効な成分の数も見ておきたいところです。

コレステロールに有効な成分の数で言うと、楽天市場のオメガ3サプリはα-リノレン酸とDHA・EPAしかないですが、

当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPAに加えて、クリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼやDPAなど多数あります。

このように、値段だけでなく、コレステロールに有効な成分の数というコスパ面で見ると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がコスパがいいと言えます。

ヤフオクのα-リノレン酸はコスパが悪い

ヤフオクのオメガ3サプリは2,480円なので、1,900円前後の当サイトでイチオシのコレステロールサプリよりも高いです。

また、ヤフオクは素人が管理するので、安全性に保証がありません。

最悪の場合、人体に悪影響が出る可能性がある上に、十分な保証を受けられない可能性が高いです。

このように考えると、値段的にも安全的にもヤフオクのオメガ3サプリは、当サイトでイチオシのコレステロールサプリよりも損だと言えます。

メルカリのα-リノレン酸はコスパが悪い

メルカリで販売されているα-リノレン酸サプリはこのように確かに安いです。

しかし、品質管理は一般の素人がしているので、安全性が大きく欠けてしまいます。

サプリメントの安全性は厳しい検査と徹底した安全管理によって初めて保たれます。

メルカリでα-リノレン酸サプリを販売している多くの方は一般人なので徹底した品質管理行っている人はまずいないと思っていいです。

なので、たとえ安くてもメルカリでα-リノレン酸サプリを購入することはお勧めしません。

コレステロールを下げるのに価格.comのα-リノレン酸サプリはコスパが悪い

価格.comでα-リノレン酸サプリを見てみると、確かに値段は比較的安めに買えますが、効果という面で見ると、オメガ3以外にコレステロールに有効な成分が入っていません。

コレステロールを下げるためには、コレステロール有効な成分が複数ある方が望ましいです。

このように考えると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリDHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)とDPAなどコレステロールに有効な成分が複数含まれています。

値段と効果というコスパで考えると、価格.comでα-リノレン酸サプリを購入するのをお勧めしません。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】市販のコレステロールプリの値段

市販のコンビニ・100均・薬局&ドラッグストアでもDHA・EPAサプリを購入することができます。

確かに、これら市販のお店のDHA・EPAサプリは安いのですが、効果の面ではいまいちだったりします。

安さだけではなく、効果も考慮したコスパという面でDHA・EPAサプリを選びたいですね。

▼安さと効果を兼ね備えたコスパの良いコレステロールサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

市販の悪玉コレステロールを下げるDHA・EPAサプリ:コンビニ

コンビニのDHA・EPAサプリはコスパが悪い

コンビニで買えるDHA・EPAサプリはDHCのDHAサプリが多く見られます。

含まれているDHA・EPAの量を見ると、量は問題なく、価格も1200円とお手頃かと思いきや、DHA・EPA以外にコレステロール・中性脂肪を下げる成分が入っておりません。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリの場合は、クリルオイル・DPA・ナットウキナーゼ・ビタミンB類など、DHA・EPA以外にも成分が入っているのに、お試し価格は1980円です。

DHCのDHAサプリとの値段さは800円ほどしか違わないのに、当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPA以外に、多くのコレステロール・中性脂肪を下げる成分が含まれています。

確かに価格だけ見ると、コンビニで売られているDHCのDHAサプリのほうが安いですが、効果も踏まえると当サイトでイチオシのコレステロールサプリの方がコスパがいいといえます。

関連商品:当サイトでイチオシのコレステロールサプリの公式サイトはこちら

市販の悪玉コレステロールを下げるDHA・EPAサプリ:100均

【ダイソー】DHA+EPA – 食べるの大好き!→色々レポ

100均のDHA・EPAサプリはコスパが悪い

100均のダイソーにはDHA・EPAサプリが100円で売られており、確かに値段はかなり安いのですが、安いだけあって含まれているDHA・EPAの量がかなり少ないです。

40粒でDHA・EPAの量が1200㎎であり、1日2粒が飲む目安です。

これを1日2粒で換算すると、1200㎎÷40粒=1粒DHA・EPAが30㎎。これを1日2粒だと30㎎×2粒で60㎎。

つまり、100均のDHA・EPAサプリは1日60㎎しか摂ることができません。

厚生労働省が推奨する1日のDHA・EPAは1000㎎なので、1日60㎎しかとれないと、推奨摂取量の約17分の1です。

これではいくら安くてもDHA・EPAを摂取したとは言えないので、コスパはかなり悪いです。

市販の悪玉コレステロールを下げるDHA・EPAサプリ:ドラッグストア・薬局

ドラッグストア・薬局のDHA・EPAサプリはコスパが悪い

ドラッグストア・薬局の代表として、マツモトキヨシでDHA・EPAサプリを調べてみましたが、

これらの商品はDHA・EPA以外にコレステロール・中性脂肪を下げる成分が含まれているものがほとんどありません。

中性脂肪を下げる成分の数の多さという観点でいうと、

当サイトでイチオシのコレステロールサプリはDHA・EPA以外にクリルオイル、DPA、ナットウキナーゼ、ビタミンB各種という成分が含まれており、それだけ中性脂肪・コレステロールを下げる効果が期待できます。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリに比べてしまうと、ドラッグストア・薬局でDHA・EPAサプリを買うのはおすすめしません。

ディアナチュラ(アサヒ)のコレステロールサプリはコスパが悪い

ディアナチュラのコレステロールを下げるサプリは確かに値段は安いですが、効果の面で見るとコレステロールを下げる成分がDHA・EPAしか含まれていません。

コレステロールを下げるにはDHA以外の成分も欲しいところです。

当サイトおすすめのコレステロールにはDHA以外にもクリルオイルやDPAなどコレステロールを下げる成分が多数含まれています。

このように値段だけでなく効果という面で考えると、ディアナチュラのコレステロールサプリはコスパが悪いといえます。

小林製薬のコレステロールサプリはコスパが悪い

当サイトでお勧めしているコレステロールサプリは1,900円前後なのに対し、小林製薬のコレステロールサプリは 2,500円なので、値段は小林製薬の方が高いです。

また、効果と言う面で見る、小林製薬はコレステロールを下げる成分がDHA・EPAしかありません。(α-リノレン酸は体内でDHA・EPAに変換される)

それに対して当サイトでオススメしているコレステロールサプリは、DHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やDPAなどコレステロールを下げる成分が多数含まれています。

このように、値段と効果を考慮すると小林製薬のコレステロールサプリはコスパが悪いといえます。

小林製薬 epa dha α-リノレン酸は料金が高い

このように、小林製薬のα-リノレン酸サプリは 2,700円です。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1,900円前後なので、小林製薬のα-リノレン酸サプリは約800円近くも高くなってしまいます。

コレステロールサプリは毎日飲み続けるものなので、値段は少しでも安い方を選ぶ方がお得です。

小林製薬 epa dha α-リノレン酸は料金だけでなく効果が劣るのでコスパが悪い

安いだけでなく、コレステロールを下げる効果にもこだわりたいところです。

小林製薬のα-リノレン酸サプリにはコレステロールを下げる成分が、DHA・EPAしか含まれていません。(α-リノレン酸は体内でDHA・EPAに変換する)

しかし、当サイトでお勧めしているコレステロールを下げるサプリはDHA・EPA以外に、

クリルオイル(アスタキサンチン)やDPAやビタミンB類などコレステロールを下げる成分が複数含まれています。

このように考えると、小林製薬のα-リノレン酸サプリは値段が高いだけでなく、コレステロールを下げる効果も当サイトでイチオシのコレステロールサプリより劣っているといえます。

このように考えるとファンケルのコレステロールサプリはコスパが悪い

ファンケルのコレステロールサプリは値段が1,166円なので、当サイトでお勧めしているコレステロールサプリ(1900円前後)よりも確かに値段は安いです。

しかし、値段だけでなくコレステロールを下げる効果にもこだわりたいです。

効果という面で考えると、ファンケルはコレステロールに有効な成分がDHA・EPAしかないのに対して、

当サイトでお勧めするコレステロールサプリにはDHA・EPA以外にも、クリルオイル(アスタキサンチン)やDPAなどコレステロールを下げる成分が複数含まれています。

このように、値段と効果という面で考えるとファンケルのコレステロールサプリはコスパが悪いといえます。

▼中性脂肪・コレステロールを下げる成分が豊富なサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】海外のDHA・EPAサプリについて

医薬品等を海外から購入しようとされる方へ |厚生労働省

厚生労働省が注意喚起しているように、海外で作られたDHA・EPAサプリメントを購入することはあまりおすすめできません。

海外のDHA・EPAサプリメントは安全性の保証がされにくいからです。

海外から輸入したDHA・EPAサプリは値段と安全性が伴っていない


医薬品等を海外から購入しようとされる方へ |厚生労働省

確かに海外のDHA・EPAサプリメントは日本と比べたら安いものがたくさんありますし、場合によっては日本のものよりも効果があるかもしれません。

しかし、厚生労働省がこのように注意喚起するということは、ある意味、効果や年団よりも大事な安全性の面で問題があるといえます。

とくに、海外基準で作られたサプリであること、何かあったときに海外のサプリだと対処してくれないという点が安全性を大きく欠いています。

なので、海外で輸入したDHA・EPAサプリメントは避けることをお勧めします。

悪玉コレステロールを下げるサプリをアメリカで買うのは損

アメリカのドクターズサプリメントは高い

このように、アメリカの医療サプリを扱っているドクターサプリのDHA・EPAサプリは約5,000円もかかってしまいます。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリの値段は約1,900円前後なので、約3,000円近くも値段に差がついてしまいます。

コレステロールサプリは毎日飲み続けるもので、毎月3,000円も差が出てしまうと、 1年間で36,000円もの費用の差が出てしまいます。

このように考えると、アメリカのドクターズサプリメントは値段がかなり高く、安いコレステロールサプリとは言えません。

▼国産で、厳しい検査のある工場で生産されたDHA・EPAサプリ▼
人気のコレステロールサプリはこちら

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】コレステロールサプリは水銀・放射能などの有害物質の検査済みなのに安い

検査項目・料金- 一般財団法人食品環境検査協会

このように、水銀や放射能などの検査をするときは、大金がかかってしまいます。

しかし、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは水銀や放射能などの有害物質の検査済みです。

つまり、当サイトでイチオシのコレステロールサプリを買うということは、たった1900円前後で多額のお金がかかる有害物質の検査の恩恵を受けることができます。

このように、有害物質の検査費用を考慮すると、当サイトでイチオシのコレステロールサプリは安全性が高いのに費用が安いといえます。

【悪玉コレステロールを下げる安いサプリ】悪玉コレステロールを下げるには安いオメガ3サプリよりもDHAサプリ

悪玉コレステロールを下げるために、海外でおすすめのオメガ3サプリよりもDHAサプリ

オーストラリアのオメガ3サプリはコスパが悪い

このように、オーストラリア産のオメガ3サプリは 5,500円もしてしまいます。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリは1,900円前後なので、およそ4,000円近くも値段に差が出てしまいます。

しかも、オーストラリアのオメガ3サプリはコレステロールを下げる成分がDHA・EPAしか含まれておらず、コレステロールを下げるのに様々なアプローチをすることができません。

このように、オーストラリアのオメガスリーサプリは値段的にもコレステロールを下げる効果的にもコスパが悪いといえます。

アメリカのオメガ3サプリはコスパが悪い

カークランドのオメガ3サプリはコスパが悪い

カークランドのオメガ3サプリは、送料も合わせると約2,000円前後なので、1,900円前後の当サイトでイチオシのコレステロールサプリと値段的に大きな差はありません。

しかし、値段だけでなく効果や安全性にも注目したいところです。

カークランドのオメガ3サプリはコレステロールを下げる成分がDHA・EPAしかなく、

また安全面においても、日本基準ではない海外基準で生産されたり、輸入まで多くの時間がかかることを考えると、決して安全性が優れているとは言えません。

このように、カークランドのオメガ3サプリは値段的にはあまり変わりませんが、効果や安全面を考えるとコスパが悪いといえます。

NowFoodsのオメガ3サプリはコスパが悪い

ナウフーズのオメガスリーサプリは送料も入れると2,100円近くになるので、 1,900円前後である当サイトでイチオシのコレステロールサプリとは200円ほどの差が出ますので、値段は安いとは言えません。

また、ナウフーズのオメガ3サプリに含まれるコレステロールを下げる成分はDHA・EPAしかなく、DHA・EPA以外のアプローチでコレステロールを下げる成分がありません。

200円ほど値段が高く、コレステロールを下げる成分がDHA・EPA以外にも複数含まれているサプリと比べると、ナウフーズのオメガ3サプリはコスパが悪いといえます。

韓国のオメガ3サプリは販売されていない

韓国産のオメガ3サプリを買う方法は現在のところありません。

そのため、コレステロールを下げたいのであればオメガ3サプリではなく、DHA・EPAとDHA・EPA以外にもコレステロールを下げる成分が含まれてるサプリを選ぶと良いでしょう。

マイプロテインのオメガ3サプリは高い

マイプロテインのオメガ3サプリの値段を見てみると、2,410円なので1,900円前後である当サイトでイチオシのコレステロールサプリと500円ほどの差が出ます。

毎月500円差が出ると、 1年後には6,000円も損をしてしまうことになります。

コレステロールサプリを長く続けるためには続けやすい値段というのも重要です。

なので、毎月500円も高くなってしまうマイプロテインのオメガ3サプリを買う事はお勧めしません。

輸入されたオメガ3サプリはコスパが悪い

確かに、海外のコレステロールサプリは海外なので安いという印象を持ってしまいがちですが、値段的にはそこまで差があるわけではありません。

また、値段だけでなく安全性にも考慮すると、輸入されたオメガ3サプリは日本基準でないこと、輸入するまでに時間がかかってしまうこと、輸入するまでの期間の管理がずさんな可能性がある

このように、輸入で持ち込まれたコレステロールサプリは安全性の懸念材料がたくさんあります。

値段だけでなく、安全性と言う面で考えると、輸入されたコレステロールサプリはコスパが悪いといえます。

オメガ3サプリの価格について

悪玉コレステロールを下げるのに、市販のオメガ3サプリはコスパが悪い

市販で販売されているオメガ3サプリは、値段は確かに安く設定されていますが、値段や効果といったコスパ的な面では悪いものが多いです。

市販で販売されているオメガ3サプリは確かにお手頃ですが、コレステロールを下げるためには値段だけでなく効果もきちんと考慮したいところです。

コンビニのオメガ3サプリは取り扱いがない

コンビニでくまなくオメガ3サプリを探しましたが、どこにも販売されておらず、コンビニではオメガ3サプリの取り扱いは無いようでした。

コレステロールを下げるためには、オメガ3 系の成分であるDHA・EPAも大切ですが、オメガ3以外のコレステロールを下げる成分もあるとより効果的にコレステロールを下げることができます。

なので、たとえ仮にコンビニでオメガ3サプリを見つけたとしても、コレステロールを下げる成分が複数含まれていなければ、買う事はお勧めしません。

当サイトでイチオシのコレステロールサプリのようなコレステロールに複数アプローチできるサプリを見つけましょう!

悪玉コレステロールを下げるのに、通販のオメガ3サプリはコスパが悪い

Amazonのオメガ3サプリは高い

この画像のように、アマゾンで販売されているオメガ3サプリは値段が3,000円以上するものが多く、 1,900円前後である当サイトでイチオシのコレステロールサプリと比べてしまうと1,000以上も差がついてしまいます。

1ヵ月ごとに1,000円の損をしてしまうので、年間で表すと12,000円分も差がついてしまいます。

コレステロールサプリを続けるためにはいかに続けやすい値段を選ぶかも重要です。

そのため、アマゾンで販売されているオメガスリーサプリは割高になってしまうため避けて、当サイトでお勧めしている1,900円前後のサプリがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です